井戸端監視カメラ



なぜるほめるみがく。

c0189724_1610225.jpg

今週一杯で7月も終り、週末からは8月に突入。


お盆恒例の「五山の送り火」まであと2週間少々、
大文字山の「大」部分が綺麗に整備されている、
そんな様が市内からもよく見えますね。


此処まで来ると初夏なんて言葉は過去のモノ、
正に夏真っ盛り、最中と言って差し支え無し。

c0189724_1823613.jpg
梅雨が空けた、夏が来た。
それは良いし暑いのも仕方無い。

ですが・・・滴る汗のせいで、
自転車錆び行くのは見ていて辛い。

特にポリッシュ仕上げのクランクは、
錆に対する防御力がゼロに等しく、
顎から落ちる汗でドンドン錆びます。

c0189724_18232781.jpg
乗る度に水で洗い流せば、
こんな事で悩む必要は無いのでしょうが、
乗る度に・・・って邪魔臭いし現実的じゃない。


なので、たまにクランクをコンパウンドで磨きます。
せっせせっせ磨くと、ものの数分でピッカピカ。

ホワイトインダストリーズのクランクは、
四角軸&セルフエキストラクター付きで、
外すのが簡単なので磨き易いのが有り難い。

c0189724_18233624.jpg
錆びても磨けば元通り!
そんなのがポリッシュの魅力ですし、
作業自体も別に大変な事ではありません。

しかしやっぱり邪魔臭いと言うのは本音。
磨きながら、次に磨く時の事を考えるなんて、
嗚呼、なんか爽やかじゃねぇなぁ~。


と言う事で此奴を試してみようと思います。
オートバイ用として売られている、
防錆ケミカル「メタルコーティングワックス」です。

ワックスという名称ですが中身はオイルに近いモノで、
布にとってサッと塗るだけで錆の心配がぐっと減る、と。
c0189724_16103573.jpg

ただ塗った面が少々曇ってしまうので、
せっかくのポリッシュも輝き30%OFF。


輝きを失う事無く錆を防止したい!となれば、
ガラスコート剤を使うという方法もありますが、
再施工のし易さという点ではワックスが便利。

取り合えず夏の間だけ此奴を試して、
汗ひく時期になれば、また磨いて光らせましょう。

因みにこのメタルコーティングワックス、バイク用に買ったモノなのですが、
クランクに塗るだけなら1,000本くらい塗れる量が入っていますので、
錆で悩むポリッシュユーザーはご相談下さい、無料で塗って差し上げます。


c0189724_18223667.jpg
錆に悩みたくないなら、やっぱアルマイト仕上げ。

ホワイトインダストリーズと言えばポリッシュ!
というイメージが強いとは思いますが、
ブラックアルマイトもコレはコレで・・・ええでしょう?


毎日乗るからアルマイト、そんな選択はとても正しい。

自分も確実に錆との闘いとなるMTBには、
アルマイト仕様のホワイト製品を使っています。

c0189724_18225168.jpg
今回、「毎日通勤にも使う」という、
ハードユーザーからのご依頼で、
CLDハブを組ませて頂きました。


趣味性溢れるホワイト製品ですが、
整備性に優れるという美点もあり、
チェック&グリスアップもポンポンポン。

「気に入ったモノを気分良く永く使いたい」
そんな願いを叶える為には、多少の邪魔臭さは避けて通れません。

ただその「多少」を少しでも減らす努力や選択なんてのも、
あっても良いんじゃ無いかなぁ、と思ったりもするのですよ、ええ。
by kaleidocycle | 2015-07-29 19:39 | 駄情報
<< 8月の営業予定。 ビヨンド巻き。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧