井戸端監視カメラ



なにがでるかな。

c0189724_1564668.jpg

天気予報でよく出て来る「湿度」という言葉。

それがどの様な計算式によるモノなのか、
全く知らない自分でありますが、
97%なんて数字を見てしまうと、
「尋常じゃない・・・この世の終りだ!」
と恐慌状態に陥り、此処じゃない何処かへ逃走。


そして気がつけば芹尾峠に迷い込んでいた今朝。

登り口にある貴船はさすが避暑の名所だけあり、身を包む冷気はとても快適。
が、貴船を過ぎて高度を上げるに伴い湿気は身の内より染み出し汗まみれ。
c0189724_157355.jpg

つ・・・辛い!インナーローでもまだ辛い!

そう、涼を求めて山へ向かうのは良いとして、
己の脚力キャパシティーを見誤っていたのです。


Uターンして戻ればこの辛さからは開放される。

しかし戻ったところであの湿気の中、
此処さえ越えれば、此処さえ越えれば~っ!

ズバーン!と山の冷気の中を下り行く。
あ~、気持ちええ~だよ~・・・。
c0189724_15174549.jpgc0189724_1582485.jpg



そんな湿気から逃れる事ばかりを考えていた今朝、
自分が着ていたこの奇怪なジャージはCCPさんの手によるメッシュノースリーブ。
c0189724_15205539.jpgc0189724_15211119.jpg



CCP VT-TA01  ¥16,800(税別)
c0189724_15213647.jpg

メッシュでノースリーブ!
これ以上涼しいとなると、もう裸しかない!

そりゃ出来れば裸で走りたいけど、
いかに田舎とは言え裸はマズイので、
一歩踏み止まるとするならコレしかない。


というか吸汗速乾メッシュなので、
裸で汗流すよりも涼しいのか。

c0189724_15222188.jpg
そんな此奴の最大の特徴は、
胸部にあしらわれたアップリケ

普通、メッシュ素材をそのまま着ると、
ち・・・ち・・・乳首が目立つんですよね。

しかしこのアップリケがある事により、
ホラ!乳首が透けてな~い!

「メッシュに生地縫い付けただけでしょ?」と思ってしまいそうな所ですが、
縫製業の人に言わすと、コレは結構難しい作業なんだそうな。

c0189724_15225821.jpg
まぁしかし、世の多くの人がコレを求めるか?
というとそんな事は絶対に無いでしょう。

需要が多ければ様々なメーカーから、
同様製品が出ているはずですからね。


しかし「コレが良い!」と言う人も必ず居る訳で、
そんな人々に向けて独創性溢れるウェアを、
日々作り出しているCCPさんの移動展示会が、
明後日14日(火)、弊店にやって来ます。

頼んでも頼んでも同じ商品は二度作ってくれない、
そんな次々繰り出されるCCPパンチの中でも、
一番重たい拳が飛んで来る秋物の試作品が並ぶ今回。

関西のCCPファンよ、見逃す事無かれ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
商品詳細、在庫状況、発送などについてはメール「mail@kaleidocyle.jp」か、
電話「075-755-6627」にてお問い合わせ下さい。

by kaleidocycle | 2015-07-12 20:15 | 商品
<< 饗宴。 段取るべし。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧