井戸端監視カメラ



ニッコリは天下の回りモノ。

c0189724_18543231.jpg

濡れた瓦で猫も足滑らす梅雨。
皆様如何お過ごしでしょう?


自転車たる弊店は当然暇です。


c0189724_18545119.jpg
暇な時には何をする?
そりゃ自分の自転車を労わるしかない。

という訳でモンキー号のハンドル交換。

フロントセミファットのモンキー号には、
やっぱSurlyのオープンバーなのでは?
と思うが故、手持ち部品でGoGoGo!

ハンドル&ステムを入れ替えるなんて、実に簡単な作業です。
が、それに付随する「ホース交換」、これは邪魔臭い・・・というのもありますし、
まだ使えるホースを捨てて新品にするなんて、あ~勿体無ぇ勿体無ぇ・・・。

と、ケチ臭く呟く自分の脳裏にピカーンと何かが閃いた。
あれ・・・?なんか・・・?あった様な・・・?
c0189724_1855742.jpg

そういや夢屋のホース持ってたわ!


モンキーで使っているブレーキは、
97と呼ばれる2世代前のXTRで、
組み合わせるべきホースも、
今の「90」ではなく、旧式の「59/63」。

で、買ったは良いけど使う切欠がつかめず仕舞い込んでしまい、
結果として使おうにも行き場所が無い珍品扱いになっていたコイツは、
勿論当時のハイエンドだった97にジャストフィットしちゃう。
c0189724_18553397.jpg
「今使わねばゴミになる」
そんな強迫観念に背を押され、
数年来の封印を解き、
夢屋ホースをインストール!

本来お宝扱いを受けるべき夢屋が、
「これで良いや」と使われる現実。
時間とは残酷なモノです・・・。



まぁそんな風にですね、大事に大事に仕舞っておいても、
出すタイミングを間違えば価値の下落を招く事もありますので、
区切りの良い所で入れ替え・回転させて行く事も重要です。
c0189724_1856355.jpg
メーカーさん、問屋さんが行う、
たな卸しに伴うセールというのもそれ。

で、今回そんなセールがありまして、
それを直接ユーザーに流すのは、
邪道としか言えない行為なのですが、
梅雨時期で暇なので景気付けに、
チョッとだけ出してみたいと思います。

Cateye NIMA(SL-LD130R) 
c0189724_18563837.jpg
キャットアイさんのコンパクト1LEDテールです。


パッと見はアルミボディっぽくて、
他社類似品と混同してしまいそうですが、
樹脂ボディにハーフミラー蒸着処理を行い、
点灯時には側面からも光が漏れるのが特徴。

そんな安全性への配慮だけでなく、
浸水に対するシーリングが真面目なのも、
キャットアイ独特の美点ではないでしょうか。

c0189724_18565267.jpgc0189724_18571768.jpg


ボディがとても小さい事もあり、見た目的に「コレだ!」という感じでも無く、
至って普通、極シンプル、でもテールライトはそれが良いとも言えるかと。
c0189724_18582765.jpg

素直に良い商品だと思います。
定価¥1,500はリーズナブルだし、
完成度も相当に高いレベル。

しかし充電池好きの弊店にとっては、
コイン電池使用ってのは引っ掛かる。
引っ掛かる、引っ掛かりはするけれど・・・。

特価¥1,000(税別)とならば引っ掛かりも吹っ飛び諸手を挙げてバンザイ。
通販をすると他店さんに迷惑が掛かるので店頭販売のみです。
一つは自分で使うので在庫は3つのみ、さぁ雨に怯まずカモ~ン!

c0189724_1858431.jpg
あと、要らんと思いますけどこんなんも。

パールイズミのシマウマ柄ソックス
履くと足がシマウマの顔になる、
ってデザインした人は変な人ですね~。

梅雨時期の洗い代えにと、
自分用に2足買ってみましたが、
欲しい人居たら1足譲ります。

因みに特価¥800

湿っぽい梅雨がこれから続きますが、こういうので明るい気分になって頂ければこれ幸い。
by kaleidocycle | 2015-06-16 20:50 | セール
<< ツムツムツメツメツモウツモウ。 去るモノを追う。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧