井戸端監視カメラ



待てど暮らせど。

念ずる事で道が拓かれるなら良いけれど、
無いモノは無い、とならば出来るのは待つ事のみ
c0189724_16552314.jpg
いや~、待った待った待ち過ぎた、
もうどれだけ待ったかわからんぞ。

というSurlyの29+タイヤ第二弾
ダートウィザード29x3.0がやっと入荷。

Surly DirtWizard29x3.0
 ¥12,000(税別)


SurlyのHP上で発売が確認されて即予約したのが1月。
1月って今年じゃないですよ?2014年の1月なので約17ヶ月待ちですわ・・・。


それと比べりゃ可愛いモンかなぁ、とも思うけど、
此方も待った待った、いつになったら来るのか気を揉んだ。
c0189724_16554218.jpg
フルクラムが放つカーボンクリンチャーモデル。
Fulcrum RacingZERO-Carbon


此方は昨年9月の展示会で注文したけど、
需要数に対し生産が全く追いついていないそうで、
来ない来ない一向に来ない。

因みにこのホイルの価格はペアで¥25万。
この価格でも欲しい!と言う人が、
並ぶほど居るってのは・・・恐ろしいこっちゃ。

しかしやっと!弊店にも煌くスターの様なホイールが9ヶ月の時を超え御降臨。
とは言え売り物ではありません、弊店の精神的アルバイトが履く分です。
c0189724_1656419.jpg
何度見直してもニップルホールは無い。
つもりもしスポークがパッキーンと飛んで、
ニップル&スポーク張り直しとなると・・・、
嗚呼、考えたくない考えたくない。

寿命縮みますえ、ホンマ。

新品を目の前にして、トラブルの事を心配するなんてナンセンス。
でも・・・でも・・・でも・・・と考えてしまう小市民には無縁の¥25万ホイール。


やっぱこういうのがシックリ来るぜ、というSurlyのPacer、5ヶ月待って本日入荷。
c0189724_16562747.jpg



Surly Pacer (フレーム&フォーク) ¥63,000(税別)
c0189724_16564916.jpg
林道で枝巻き込もうが、落車しようが、
別段ビビる事もないクロモリフレーム。

エンドの厚みは何と約9mm!
「かかって来んかい!」と構えている様です。

「太いタイヤが履けるスチールロード」と言う事で、
デビューした頃は世間の反応もイマイチだった。

しかし道を選ばず駆け抜ける「グラベルロード」という、
新ジャンルに光が当たり始めるに従い、
ペーサーが持つ魅力が再認識されつつありまして。

c0189724_1657287.jpg
「良い事じゃないか、ウムウム」
と言いたい所ではありますが、
人気が出ると同時に発生した問題が、
「モノが無い」という事。

工場にも生産キャパというモノがある為、
売れるなら売れるだけ作れば良いってな、
マリー・アントワネット的考えは通用しない。

今回めでたく入荷を果たしましたが、次回の入荷予定は驚きの来年6月以降、
つまり1年以上先。


今まで教室の隅でメガネを掛けて座っていた地味な娘「Pacer」、
でもある日を境に「あれ?アイツって・・・可愛いじゃないか・・・」とトキメいちゃう。
なのにあの娘が引っ越してしまうなんて!みたいなノリでしょうかね?

時代が追いついて来たのに手に入り難くなったPacerちゃん。
次回入荷は1年先と聞いて、ビビッた弊店は52と54を在庫してみました。

で、取りあえずモデルチェンジしたという4700系ティアグラで組んでみるか!
そんな風に考えていたのですが・・・47ティアグラってまだ出揃ってないんですね。
フレームの待ちが終わったら今度はコンポ待ち。
待つのってや~ね~。
by kaleidocycle | 2015-06-13 20:05 | 商品
<< 去るモノを追う。 長靴的な。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧