井戸端監視カメラ



午前逃亡劇。

c0189724_1253437.jpg

さぁ今日も仕事前のバイトからはじめよう。


・・・ってもうイヤンイヤン
連日こんなに良い天気なのに、
倉庫に篭って作業ばかりなんて馬鹿馬鹿しい。


と言う事でバイト開始4日目にして逃亡。

c0189724_12532620.jpg

まぁ自己擁護的な考え方をしてみればですよ、
人によっては今週末からGW突入する訳で、
そうなりゃ何処も彼処も人で溢れ返るはず。

んでワタクシのバイトは4月中に、
一定台数の車両を整備する事で、
段取り的にあと3日程度で終わる。


人出の少ない今作業して、GW走るか?
GWに作業して、人出の少ない今走るか?

「今でしょ」と自分に言い聞かせ逃亡を開始した朝6時。
店の鍵も財布も必要なモノは皆持ち、もう家には帰らん!と家出モードでGoGo。
c0189724_12552738.jpg


ハンドルにくくり付けているのは輪行バッグ。工具と替えチューブとボンベはサドルバッグの中。
フレームバッグの中には鍵束・財布・電話・タバコ、そして何か拾い物した時に備えてCCPのBeyondが。
ボトルケージ台座が無いフレームなのでResistantのクージーを介し500mlペットボトルをセット、てな感じ。
c0189724_12565497.jpg
そう、これは走りに出たのではなく、
ある種の通勤なのである。

ただいつもと経路が違うだけ。


何は無くとも琵琶湖に会いに行こう、
と、レインボーロードを下って行く。

軽いギア比のトッツァン固定ギアで、長く続く下り坂に挑むと必要以上にペダルが回る、
結果として鈍った膝が悲鳴を上げんとも限らんので、奥義三角座りを駆使。
c0189724_1257924.jpg


こういう横着な事をしておるとですね、
例えのんびりポタポタするだけであっても、
「100%転倒しない!」なんて過信出来ないので、
一応カスクを被って行く。


カスク被ると何となく「春」って気分になるのは、
ワタクシだけでありましょうか?


c0189724_12561537.jpg

今週末に県議選を控えた滋賀県。

のどかな田舎道を選挙カーが行き、
そして選挙ポスターの掲示板には、
大量の候補者がズラリと並ぶ。

ちょっとビックリマンシールみたい。

c0189724_1256029.jpg





とかしてる間に。

琵~琶~湖~。



嗚呼・・・ええ・・・、
琵琶湖はええなぁ。


c0189724_1256297.jpg

取りあえず時間の許す限り湖岸を北へ。

正面に聳える比良山の上には、
まだチョビっとだけ雪が残っている。
冬の名残って奴ですよ、ええ。


急ぐ旅でも無いので国道を離れ、
狭い湖岸沿いの道を縫う様にブラブラと、
点在する廃墟化した別荘を愛でながら行く。

c0189724_12582297.jpgc0189724_12583559.jpg



c0189724_12585771.jpg


あ~ええ天気じゃぁ~
暑くも寒くも無く小虫も未だ飛ばずで、爽快此処に極まる。
c0189724_12592386.jpg

この後仕事を控えた通勤ゆえに、
レーパンなど履いている訳も無い。

が、デニムとフィラロッサを組み合わせた、
ハイブリッドジーパンは快適そのもので、
固定ギアのリズムに合わせて、
何処までも何処までも漕いで行けそう。

c0189724_12594553.jpg

お決まりの白髭神社で一服。


やっぱこんな時期は外に出るべきですね。

ダラダラ走ってるだけで、座ってるだけで、
ただそれだけで快感が滲み出ますわ。

あ~帰りたくねぇ~・・・。

c0189724_1301073.jpg
等と楽しむ内に時間は過ぎ、
高島市に入った所でタイムアップ。

もう少し向こうの新旭まで行けるか?
と思っていましたが、寄り道が過ぎた模様。


チャチャっと輪行袋に自転車を詰め、
新快速で帰ろうって寸法です。

変速機のついていない固定ギアなので、
輪行も簡単簡単~。

c0189724_1304398.jpg
カスクも畳んでバッグにポン。

輪行の際、荷物は少ない方が良い、
だからやっぱりカスクが便利。


極力手ぶら、極力簡素化、
その方が自転車との親和性が高い。

c0189724_1342540.jpg


輪行なんて何年ぶりでしょう?
輪行って自転車は傷むわ人様に迷惑は掛けるわで、積極的にしようとは思いません。
しかし限られた時間の中で、少しでも遠くへ気兼ね無く行きたいと考えたなら、
行ける所まで行って、輪行で帰って来るのも良いかな?と思い決行。
c0189724_1313496.jpg

午前中の京都行き湖西線は乗車率低く、
当然立っている人など誰も居ない。

¥760の切符を買えば約30分で京都へ・・・
と行きそうになる所を一歩押さえまして。


今の時期、京都駅は平日でも混み合うが故、
比較的混まない一つ前の山科駅で降りて、
そこからは再び自転車に跨り店に向かう。

仕事前の数時間のみだけど、汗ダクダクかく頑張りライドじゃないけれど、
この最高の気候がそうさせるのでしょう、気分は実にスッキリしました。

じきにGWが始まり、こんな事してる場合じゃ無くなりますが、
GWが明けて世の中が落ち着きを取り戻したら、別ルートでまたやりた~い。


c0189724_1314426.jpg
と終わる事無く店の話もしましょう。

現在店頭のカスク在庫は、
・リンプロジェクト レザーカスク(¥12,000)
・ブルーラグ ナイロンカスク(¥4,500)
が地味系カラー一通りあります。

ヘルメットと上手い事使い分けて、
のんびり行楽ムードに浸って下さい。

c0189724_1315494.jpg

あと何かと便利なResistant・クージーも、
チョッとだけですが在庫あり。(@¥3,300)

ボトル台座の無いフレームには勿論、
旅程途中に自販機で買った、
ペットボトルをケージに収める際、
緩衝材的にも使えて便利。

気温は然程高く無くとも、空気が乾燥しているので結構水分飛んで行く、
そんなGWの時期を快適に楽しむ為、計画&準備は万全に~。

キッチリ漕げるのに、輪行しても観光しても場に馴染む、
そんなウェア類もチョコチョコ入れ替わっておりますんで、
また追々ご紹介させて下さいませ、はい。
c0189724_1915290.jpg
by kaleidocycle | 2015-04-24 19:08 | 無駄
<< 錬鉄術。 どどどどうなる? >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧