井戸端監視カメラ



どどどどうなる?

c0189724_17482734.jpg

引き続き午前中のアルバイトに精を出しております。


整備しているのは愛を注がれぬ貸し自転車
それ故どいつもこいつもフィーリングがもっそ悪い。
因みに皆さんが借りて乗る事は100%無いモノなのでご安心を。

「愛が足りてねぃか、よしラブ注入だ、ぶちゅ~」
と、薄暗い倉庫の一畳程しかない作業スペースで、
黙々と、実に黙々と作業をするのみ。

で、昼からは己が店を開ける訳ですが、
久し振りにフィーリングの権化みたいなモンを触らせて頂きました。
c0189724_20284484.jpg
レーシングパーツの世界において、
僻地にも等しい弊店に、
9000XTR様が御降臨。

ヘヘェェェ~・・・
と拝むわけでは無いですが、
触るとやっぱ流石流石ってなモンです。

性能的に文句のつけ様がある訳も無く、ルックス面でも結構好みな9000ですが、
気になると言うか何と言うかなのが、新独自規格のチェーンリング

従来一般的であった90°毎の4アームでは無いので、
「pcd96」と呼ぶより「シマノ96」とでも呼ぶべきなのか?どうなんだろ?

この規格が主流になれるか如何か?
そんな心配をブッた切る様に8000系新XTが来月末にもデリバリー開始。
c0189724_20285845.jpg

凄いですよ!何が凄いって・・・、
チェーンリングはXTRと互間性無いらしい。

更に8000XTの画像をよく見ると、
トリプル用とダブル用でpcdが違う。

つまりこのX字PCD規格は一つでなく、
いきなり3種展開になってしまった、と。
どどどどうなる?今後のチェーンリング界?

と規格の心配はさておき、個人的には結構グッと来ちゃう8000。
11速化に伴いロー42tがラインナップ、となると当然フロントシングルも。
このフロントシングルが今回の面白PCD繁栄のキモになりそうな気がします。
シングル用の歯はステンレス歯とカーボン製プレートの組み合わせで、
最小30tからラインナップされ、軽く磨耗に強いのに¥6,000以下とバリュープライス。

で、それに合わせるクランク単品が約¥13,000、両方足して¥2万以下。
しかもシマノ11速はSram11速と違い、従来のフリーボディで使えるので、
ホイルそのままに11速化&ロー42t化が出来てしまうというなら・・・惹かれますわな。
c0189724_20291861.jpg
その代償と言うかなんと言うか、
消え行くモノも御座いまして。

780XTで存在した「シルバーカラー」は、
モデルチェンジと共に消滅するそうな。

ショック!とまでは言わんけど、
「え?そ・・・そうなの?」くらいに残念。

そもそもヨーロッパからの熱望により生まれたラインナップと言う事で、
日本国内では存在感かなり薄かった(というか知らん人も多い)と思うんですけど、
主流の黒に染まり切らない反骨感と言うか、独特の妙な雰囲気が消えるのは惜しい。

3ヶ月ほど納期待ちした結果、数日前に届いたこの15mmフロントハブ「HB-M788」も、
今回の生産が最後になると聞くと・・・ちと感慨深い。
c0189724_20293533.jpg
あとXTグレードの完組みホイールも、
遂に26インチ用が消滅です。

大丈夫大丈夫、死ぬ訳じゃない、
基本的には良い方に進化してんだから、
力を抜いて流れに身を任せれば良い。

そう思うべきとは知りながらも・・・。

ついチラチラと後を振り返ってしまう凡夫の悲しさよ。
by kaleidocycle | 2015-04-23 20:09 | 駄情報
<< 午前逃亡劇。 何処だ購買層。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧