井戸端監視カメラ



想定外。

c0189724_19574072.jpg

好天に恵まれた週末土曜。

こら何処へ行ってもごった返すだろう、
それは田舎道とて例外でなく、
気分良く走るなら人出の少ない早めの時間、
という事でいつもより少々早く家をデッパツ。


作戦は功を奏し、誰も居ない道を独り走る。

c0189724_19574918.jpg
こんな天気良い中、のんびり走れるってのは、
実に実にありがたいモンですよ。

ただ一つ予想外な事があるとするなら・・・、
案外寒いじゃないか、って事。


春だ春だとウカレポンチで半指手袋装着、
結果として指がビリビリ痛い。

冬の寒さと比べると全く大した事無いですが、
選択ミスである事は事実であります。

c0189724_1959799.jpg

午前の早い内は肌寒くとも、
陽が昇るに従い気温も上がる。

今の時期に、朝出て半日走るとするならば、
寒暖の差を少しでも埋められる準備が欲しい。


「寒いから足伸ばしたくない」
「暑いからもう帰りたい」
んな馬鹿な話は御勘弁願いたい。

c0189724_19591570.jpg
そんな今の時期はやはり、
「半袖ジャージ&アームウォーマー」が便利。

朝出る時はアームウォーマーで冷えに対処し、
暖かくなって来たらアームウォーマー外して半袖に。


そう、きっとそれが一番良い。
しかし夏用の半袖ジャージでは通気性良過ぎ。
ならば!で出るのがGSGのカウベルグ

←防寒用に腹巻巻いている訳では無く、冬季に育て上げた作品です。


c0189724_19592997.jpg
裏毛素材の半袖ジャージ、という、
ニッチな立ち居地が素晴らしいカウベルグ。

組み合わせ方により夏以外の3シーズン使える事や、
生地が強いので毎日着ても傷み難い事、
加えて尻を半分覆う丈の長さなど、
ツボに嵌る人にはドストライクだったはずの此方。


とっくの昔に完売したと見せ掛けて、
実はまだS・M・L各1着ずつ在庫あります。

GSGの今冬モデルですので期はランナップから消えます。
が、京都で走る人間にとっては滅茶苦茶重宝するモデルと捉えているが故に、
来期も別注モデルとして生産して貰えるように相談していたりも。
まぁ騙されたと思って¥13,800握り締めて来て下さい、もう一枚欲しくなりまっせ。

c0189724_200029.jpg

気温は上がって指先も痛く無くなって来たし、
体もボチボチ温まって来たしで、
さぁ一番美味しい山間の盆地へ進入しまひょうか~。


という気分であるにも拘わらず、
市内より呼ぶ声に導かれ帰路へ。

うぉぉぉぉ~!俺はまだやれる!
時間的にも体力的にもまだまだ走れるのに~・・・。

c0189724_2002174.jpg
知り合いのサイクリングツアー会社から、
応援の依頼が来てしまったのです。

今の時期走って気分良いのは誰も同じ。
と言う事はツアー関係も多忙を極める訳で、
手が回らん分は補充人員でまかなう、と。


当然、己の店の営業もありますから、
このアルバイトに充てる時間は午前になり、
それ即ち走る時間が削られる、という事。

c0189724_200303.jpg
猫の手も借りたい、という奴でしょうか。

困った時はお互い様方式で、
人夫でも助っ人でも何でも行きますが、
出来れば、出きる事ならば・・・、
雨が続いた先週であって欲しかった。

走って腹凹ます計画は頓挫です。
by kaleidocycle | 2015-04-18 22:30 | 商品
<< 荒野に降る慈雨。 目指せハローアゲイン。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧