井戸端監視カメラ



拾い物。

c0189724_172289.jpg


c0189724_1725857.jpg

本日、お日柄も良く廃道日和で御座います。


廃道ってのは良いモンですよ、
まず自動車が絶対に来ない!
代わりに野生動物は出てくるけど。


あと勾配が良い感じの峠が多い!
代わりに路面状況劣悪ですけど。

c0189724_173921.jpg
も一つオマケに落ちてるモノが興味深い!


古い空き缶・空き瓶が落ちている事多々あれど、
今朝発見したのは随分年季の入った此方の空き缶。

えげつなく旧いデザインが気になり、
帰ってから調べた所、なんと1968年発売のブツ!

数年はデザイン変わらず売っていたはずなので、
1968年の缶では無いかもしれませんが、
それでもザッと40年前・・・ちょっと凄いぜ。

c0189724_1732390.jpg
そう、廃道は「廃」というだけあって、
人や車が滅多に入って来ない為、
時間が止まりタイムカプセル状態になる事屡。

足元を見ていると次々に妙なモノが流れて行きます。


缶も良い、旧い缶は確かに良い。
しかし「春」と来れば見つけたいのはやっぱり。

冬の間に死んだ動物の骨。

違う違う!そうじゃ、そうじゃ無~い♪
c0189724_1734160.jpg

コレじゃコレじゃい!

春は鹿の角が生え変わるシーズン。
コレを拾わずして何を拾う?


少々小振りなれど今年一本目を早くもゲット!

さぁさバックポケットに差し込んで~・・・、
って背中に刺さって微妙に痛い。

c0189724_1741397.jpg

そんな時、アナタならどうしますか?

1、チクチクするのを我慢してでも持って帰る。
2、それとも見なかった事にして捨て置くか。


どちらを選んでも後悔が残りそうなら、
「普通に持って帰る」という3つ目の選択肢、
それを選ばせてくれる此奴を常備してみては?



CCP サコッシュ(アースカラー) ¥1,900(税別)
c0189724_1742599.jpg

伸び伸びのライクラ素材で出来た、
CCPの定番商品であるサコッシュ。

クルクル丸めておくとタバコの箱くらいなので、
バックポケットにそっと忍ばせていても違和感無し。


そして必要が発生したなら取り出し広げる、
すると!・・・まぁそれでも大してデカくは無い。


けど素材がリスの頬袋の様にグイグイ伸びるので、そんじょそこらのバッグよりも容量大。

花見に出向く際、「花見っつっても喰って呑んで、あとはチと暇になろうなぁ」と不安なら、
「魁!男塾」を6冊ほど放り込んで花見に参戦すべし。
桜の下で読み進めれば、花見を楽しみながら漢を磨けてしまいますぞ。
c0189724_1743715.jpgc0189724_174481.jpg



c0189724_175072.jpg
派手な配色である事が多いCCPサコッシュですが、
今回の分は「カーキベース」と「ブラックベース」と、
珍しく地味系な配色で当店としてはとても嬉しい。


廃道愛好家に相応しい地味カラーのサコッシュ。
未知の何かを拾いたくなる前に、
ポケットの中にお一つ如何でしょう?

各配色一つづつのみなので、
気になるパターンがあればお早めに。
by kaleidocycle | 2015-04-02 20:17 | 商品
<< 危険発見ボクの街。 ハウマッチ安心感。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧