井戸端監視カメラ



最新式再認識。

我が息子も無事1歳になりまして、春の到来と共に自転車デビュー。
c0189724_17221955.jpg

自転車デビューとはいっても、
まだ一人で歩く事さえ出来ませんから、
チャイルドシートデビューと言うが正しい。


子供を自転車に乗せるにはヘルメット必須、
それ位は知識として知っていましたが、
いざ自分で買うとなると・・・悩むモンだね。

で、カタログ見比べ選んだのは亀柄ヘルメット。

c0189724_17223438.jpg
ウチの子はまだ好きも嫌いも無い幼児ゆえ、
親が勝手に面白がって選んでみましたが。

鮫柄とかアヒル柄とかは分かるけれど、
亀が好きな子供って多いんでしょうか?
亀・・・亀ねぇ・・・ハッ!スーパーマリオか!


チャラッ!チャッチャラッチャ!チャ♪
とスーマリの音楽を口ずさみながら、
観光で渋滞する大通りを避け、
セコ道をトロトロと、実にトロトロと行く。

c0189724_17225134.jpg

目的が「子供を乗せて走る」と言う事、
つまり散歩的であるが故に、行くあては無い。

とても低いサドル&155mm超短クランクの、
家内の自転車なので、自転車乗ってる気がしない。


段差で子供が揺られぬ様、
不意の急ブレーキなど掛けぬ様、
多分平均時速5km/h程度でユラユラユラユラ。

c0189724_17232118.jpg

辿り着いたのは弊店近くの京都御苑。
いつもであれば10分くらいで着くこの場所へ、
30分ほども掛けてやって来た。

さぁ息子!咲く花を愛でる人民がそこ等に居るぞ!
と、振り返ると息子は既に昼寝中。


ガタガタ揺れて辛いのでは?と少し心配したけれど、
子供と言うのは予想以上に頑丈な生き物の模様。

寝た子を起こさぬ様、行きより更にゆっくりゆっくりと走った帰路。
風がポワァ~と温たくて、梅の花の匂いや胡椒みたいな春の匂いがして、
その中を息子と一緒に移動しているという新鮮さに、
「自転車ってええモンやなぁ」と、改めて感じ入った父親二年目の春であります。
by kaleidocycle | 2015-03-22 19:00 | 無駄
<< ジャムるな危険。 整備の快感。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧