井戸端監視カメラ



延命。

c0189724_1837207.jpg
サンツアーの2015ブランニューフォーク、
「AION」が弊店にもやって来ました。


650B用34mmインナーAMフォーク、
「AURON」のプラットフォームを使い、
各部簡素化してコストを抑えた弟分ですが。

エピコンで「要らんし外して・・・」と願い続けた、
ロックアウト機能が削除されたRCダンパー採用で、
個人的には丁度よく、今最も注目しているフォーク。

とそんな最新の製品を手にしながらも、頭の中は「AION・・・愛音か・・・」と、
速弾きギタリストIZUMI率いるメタルバンドの方へ方へと傾いて行く。
c0189724_18373410.jpg

まぁそんなメタル話とか、
最新パーツの話はいつでも出来るとして。

「永い眠りから起こすべし」と依頼された、
旧い車両を今日もバラす磨く組み直す。
サビサビだったカンパのキャリパも、
小奇麗になったし、動きもスムースに。

c0189724_18374313.jpg

いやぁ~サビサビがピカピカで嬉しいねぇ。

ウフフアハハエヘヘオホホ・・・と微笑みながらも、
見ない様見ない様にしていたブレーキシュー。


取り合えずホルダーだけは磨いてみたけど、
肝心のシューは最早ゴムでは無くプラッチック状態。

ブレーキとして使える訳が無い、大体減ってるし。

どうしたモンですかねぇ?使えるレベルのオリジナルシューなんて手に入らないし、
思い切ってシマノのシューとかに替えてしまうという手もあるけど・・・チョッとねぇ。
c0189724_18375275.jpg

でもこういった旧い規格の消耗品って、
リプレイス品が絶対出てんだろうなと、
期待を膨らせ探してみた所、
実にアッサリ出て来ました。

お馴染みの「Kool-Stop」製品です。

c0189724_1838128.jpg
消耗品ではあるとは言えど、
こんなモン年間幾つ売れるんでしょう?
それでも作って供給し続けてくれる、
こんなメーカーがあってくれて感謝感激。

お陰で往年のブレーキとは思えぬほど、
シュパッとした効きが手に入ったでや!


同じノリで旧いレバーのブラケットフードも、
ODIとかが出してくれたら有り難いのに。

まぁでも新製品がドンドン出て来る中で、旧品用補修部品を作り続けて行くと、
世の中が物だらけでゴミ屋敷化するでしょうから、
「無くて当然&有ったら嬉しい」そんな心構えで生きて行くしか無いですね。


因みにRockshoxのディスクブレーキパッドとか無駄に在庫持っていますので、
いつか必要とする方が現れた際には無料で差し上げます。
by kaleidocycle | 2015-02-26 20:09 | 駄情報
<< いつか日本とハワイがくっつくと... 不要長寿。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧