井戸端監視カメラ



テクテク相談室。

c0189724_1743733.jpg
好天に恵まれた今朝、息子を背負って近所徘徊。


自ら歩く事もままならぬ0歳児ゆえ、
散歩に連れ出す意味は薄い。
が、逆に言うとだからこそ外の空気に当てたり、
日光に晒す必要性があるのでは?と。

勝手に考えながら当所無く黙々と歩く。

テクテクテクテクテクテクテクテク・・・。

いや、「黙々と」というのは誤りで、息子に話しかけながら歩き続ける。
当然、息子が人語を解す事などあり得ぬけれど黙っているのも気詰り、故に話す。
c0189724_17431878.jpg

話し、歩いている内に金閣寺へ到達。
京都生まれのくせに生まれて始めての金閣寺潜入、
勿論息子もまた始めての金閣寺で、親子同時に初。

「息子よ!あれが鹿苑寺だ!」
と台詞を用意していた所で雪がチラつき始める。


風が強くなり吹雪っぽくなって来たので、
鹿苑寺は諦め帰路へと足を向け、
往路と同じ様に話しかけながらテクテクテクテク・・・。

やがて息子の気配が薄まったので確認すると、知らぬ間に眠りに落ちている。
そしてまら知らぬ間に時は経っており、散歩に出かけてからもう1時間以上。
c0189724_1743288.jpg

家内には何処に行くとも伝えず出て来たから、
今頃心配しているだろう・・・息子の事を。
そして自分はきっと怒られるのだろう。

息子よ、父さんどうしたら良いだろう?
と、今度は本当に黙々と歩いていると、
小学生の群れが大声で挨拶してくれる。


何事かと聞くと相談サービスを行っているとの事。
とりあえず相談してみました。

「帰ったらカァちゃんに怒られる気がするんやけど、どないしたらええやろか?」

小学生4年生だという女の子は答えました。
「相談はあっちの相談室で聞きますので、ささ、此方へ此方へ」

しかし相談室に腰を据えてしまうと時間は更に過ぎ行き、
家内の怒りは更に増す事必至なので、相談を取りやめ早足で帰りました。


でも今後何か悩みが発生した際、心強い味方が近所に居る事を知れた事は幸い。
今度は時間に余裕をもって相談しに行こうと思います。
by kaleidocycle | 2015-02-09 19:57 | 駄情報
<< 猿待ち人。 ドキ胸ツール。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧