井戸端監視カメラ



情報未だ五里霧中。

c0189724_1583935.jpg

いやぁ、今年は雪がよう降る年ですなぁ。


雪と聞いて警戒するのは、
やはり「滑る」という現象な訳ですが。

京都に滑るほど雪が積もるという事は殆ど無く、
それよりも融雪剤や雪解け水により、
自転車が錆びまくる方が気になるという現実。


で、自分は「チタンフレーム&固定ギア&フルフェンダー」という車両を持っており、
「これで塩も水も怖くないぜ!」と構えていたのですが、先日同車両で走りに行った所・・・。
滑る滑る滑る滑る!
薄っすら雪が積もった峠の下りを、バック踏みながら走る恐怖ははホラーさながら。
c0189724_15937.jpg
今年の冬は一味違う。
まっツルツルの25cスリックではイカン。

と言う事で水の跳ね上げを防止する、
フルフェンダーを取っ払い、
32cのタイヤに履き替えてみました。

噂の(どこで?)グラベルキング32cです。

23、26、28、32cと四種の太さが選べるグラベルキングですが、
23~28cまでは基本的にはツアラープラス・ブルベエディションのままで、
名前が変わった事と、従来の26cに加え23c&28cが追加されたのが違い。
c0189724_1591688.jpg

まぁそんなグラベルキング四兄弟の中でも、
長兄32cだけはブロックパターンで、
杉目スリックの弟達とはどうも血縁を感じない。

「みにくいアヒルの子」的なアレなのか?
気になる、気になりますわな、そりゃ。
そんな話で導入してみた今回。


パターン的にはチョイ深めのセンターリッヂで、
サイドはCG-CXにも通ずる特徴的な縦長ノブ。

シクロクロスタイヤではないのか?という疑念が消えないモノの、
そうであれば何もグラベルキングシリーズに入れる必要も無かったはずで、
そのフィーリングに潜む何かを確認すべく、暫く使ってみたいと思います。


あと重い腰を上げて組み始めたBallooner・Driftが粗方形になりました。
c0189724_1595170.jpg


c0189724_15102767.jpgc0189724_15103753.jpg

c0189724_159365.jpg
如何でしょう?
個人的趣味に従いアッセンブルした為、
自分にとってはダイナマイト級に魅力的。

部品の手配でチョンボした為、
完全なる仕上がりは週明けになりますが、
企画者である高松健二氏のHPでも、
未だBalloonerサイトが公開されない今、
此奴についての情報は現物見る事のみ。


気になる人は見においでませ!
by kaleidocycle | 2015-02-01 17:31 | 駄情報
<< 2月の営業予定。 ゴッド・ブレス・ユー。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧