井戸端監視カメラ



一心不乱。

c0189724_17101610.jpg

今朝、久し振りにロードで走りに出ました。

ロード、というと少し違うかもしれませんが、
まぁドロハン・700c・リムブレーキという、
オンロードを快楽に走る為の車両なのでロード。


最後に乗ったのはいつだろうか?
と考えてみても思い出せないほどなので、
1ヶ月はご無沙汰であった事は確か。


c0189724_17104454.jpg


ご無沙汰だったのは、寒いから・時間が無いから、
そんなのも理由の内にあるにはありますが、それより何より錆びるのが嫌。

寒い時期は少し山手に入っただけで雪が残ってて、
同時に融雪剤という名のがばら撒かれており、
金属の塊である自転車は気を抜くとすぐに錆びてしまう。

c0189724_17114043.jpgc0189724_1712226.jpg



通常の塗装よりも皮膜の薄い漆塗り仕上げの我がHoboは、
夏、顎から滴り落ちる汗のせいで錆びの浸食を受け始めています。

此処にさらに塩カル攻撃が加わると、正に傷口に塩を擦り込む状態!
そう思うとついつい・・・出動機会が減ってしまうのです。
c0189724_17112541.jpg

しかし乗らぬ時間が長くなれば、
その分、乗りたい気持ちも積み重なり、
「帰ったらすぐに洗車しよう!」と心に決めて、
走りに出た今回。


やはりと申しますか何と申しますか。

静かに舗装路の上を滑り行く感覚は、
素晴らしく気持ち良い

で、走りながら考え込んでしまう訳ですよ、
己は何を護ろうとしてこの快楽を封印しているのだろうか?と。



c0189724_17265084.jpg
年に一度、OHさせて貰っている、
知人のロードバイク、実にボロい。

時に「ナンじゃコリャ!」と笑い、
時に磨耗を見て感心しながら、
エンターテイメントとして楽しむ作業。

おもろ過ぎて作業は遅々として進まぬ。

モノのレベルとしては相当な高級車(弊店ではこんなの売ってません)
しかし対価を惜しむ事無く乗って乗って乗って乗って乗りまくる、只管に。
乗り物である自転車との付き合い方として、極端な例とは言え最高に格好良い。
c0189724_17122893.jpgc0189724_17125164.jpg


機材に関して、アレが良いコレが欲しいと物欲に塗れ心惑う、
そんな時に拝むべきこの車両、オーナーの名前を拾って「コマ神様」と呼んでいます。


c0189724_17271643.jpg
自転車を大事にしたいと思う気持ち、
常に綺麗にしていたいと思う気持ち、
それがある事は嬉しいし正しいとも思う。

けど乗り物なんだからまずは乗らなきゃ
そんな事を何度でも何度でも噛み締める。


授かった0歳児と共に過ごす時間は甘美で、
中々思う様に走る時間を捻出出来ないけれど、
段取りを組み立てて整理して時間を作って、
走る快楽を常身近に置かねば。

ボロくなる心配なんて、走ってからすれば良いんだから、
そんな事をコマ神様は教えてくれるのです、ありがたや~・・・。
by kaleidocycle | 2015-01-13 18:55 | 無駄
<< 新春新生活用品。 積み重なる日常。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧