井戸端監視カメラ



HOTかむり。

c0189724_19445883.jpg
当店、鉄フレームばかり扱っているのですが、
時にカーボンを触らせて頂く事もありまして。


まぁやっぱ鉄と比べるとカーボンは繊細で、
作業を進める手は速度低下するのですが、
ISPのシートポストカットなどと言う、
「間違いを犯すと取り返しのつかない作業」
ともなるともう・・・手が震えて震えて・・・。

って、寒いな今日!

パンク修理で水桶に手を突っ込む度に、ヒィヒィ言うとるのに、
何や来週にかけてドンドン寒さは厳しさを増すってな話でガクガクブルブル。
c0189724_19453333.jpg

そんな話は聞かなかった事にして、
頬っ被り決め込むに限りますでや・・・。


違いますね、無視しても寒いモノは寒い。
なので被るなら前向きなホッカムリを。

CCP 耳あて帽 
¥3,500(税別)


とにかく寒さで耳が痛い!そんな人へ送る・・・何と言えば良いんでしょうかね?
単品で「帽子」というと少し違うのですけど、上着で言う所の「ベスト」的な感じか。
c0189724_19455840.jpg

帽子の上に被って耳護るオーバーキャップ、
ヘルメットの下に被って耳護るアンダーキャップ、
そんな風に組み合わせて使う一枚ですね。


ベルギースタイルのサイクリングキャップでは、
どうにも耳を護り切れる気がしない、
そう思う人も納得の耳被りの深さ加減。

それでも万全でないと不安をおぼえるなら、
角に用意されたループにご注目。

c0189724_1946863.jpg
このループにですね、
そこらに転がっている適当~な紐を通せば、
顎下で結んでピタリと被る事も可能になる訳です。

丁度手元にあった、予備の靴紐を通してみましたが、
長さと言い、色と言い、肌触りと言い、
丸紐は相性良いのではないでしょうか。


まぁ素材自体が柔らかく伸びるフリースなので、
顎紐無くとも頬に沿うのですが、
一つまみの工夫としては、あって嬉しい点かと。

c0189724_19461810.jpg

カラーバリエーションは赤系千鳥緑系千鳥


おぉ・・・クリスマス的カラ~。

価格的に抑えられている割に、
モノとしてのオモシロ味があり、
更に早々見かける事無い珍しさもありで、
クリスマスプレゼントに悪からぬ選択かと。

信教の関係上、アンチクリスマスな方は自ら被ってホッコリして頂くと言う事で、ええ。
by kaleidocycle | 2014-12-11 22:52 | 商品
<< 活人剣。 白ズキンちゃん。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧