井戸端監視カメラ



虫と長いのん。

c0189724_19483851.jpg

秋と言えば実りの秋。


わぁ~沢山の荷物だねぇ!
収穫祭だ!収穫祭だ~!
一人商いの弊店には分不相応だねぇ!

ワハハハハハ・・・ハハハ・・・ふぅ・・・。
どうすんだ、この荷物。

名曲「バナナボートソング」を脳内BGMに、何は無くとも一つ一つ荷を解く&整理整頓。
この箱は何が入ってんだ?そっちの箱は?あとこっちの箱は・・・、
おぉ!「虫くん」ではありませぬか!
c0189724_1949177.jpg


正式名称は「アーリーライダー社のスフェロヴェロ」
c0189724_19494794.jpg
どうも名前が覚え難いという事で、
「虫くん」もしくは「たま」と呼んでますが、
スフェロ・ヴェロの「スフェロ」って、
恐らく映画「スフィア」と同じで、
「球」という意味なんでしょうね。

んで、ヴェロは当然「自転車」なので、
球体自転車と。うん、見たまんま。

c0189724_19493511.jpg
当然オッサンが乗る為の車両ではなく、
ゆらゆら歩き始めた乳幼児から、
キックバイクに乗り始めるまでの、
最少齢用自転車であります。

そんなベイビー対象マシーンですから、
外など危なっかしくて出せる訳も無い、
即ち虫くんの主戦場は室内

球状タイヤは全てゴムちっくな素材で、
フローリングを無闇に傷付ける事も無く、
子供が疾走しても音も比較的静かかと。

c0189724_19495722.jpg
補助輪ならぬ補助玉がついているので、
馬型遊具「ロディ」と同じ様に、
まずは跨って楽しむ事からスタート。

足で蹴って前に進める様になれば、
補助玉を外してバランス感覚を刺激。


バランス崩して転んでも大丈夫、
本体もハンドルも何もかもが丸いので、
ゴツンといってもたかが知れてます。

そんな球体自転車スフェロヴェロ、一匹¥13,800(税別)

緑の分は我が家の息子様に、白の分はコゼバックの娘様に。
という事で赤と水色が店頭にありますので、
同じ位の月齢のお子さんをお持ちの方はお一つ如何?



反対に子供さんはご遠慮下さい、というのが、
先日からビルドアップを進めていた激安ロングテール
本日届いた部品を組み合わせて無事完成。
c0189724_19501465.jpg


c0189724_19511769.jpg
最終的にこんな感じの構成。

ラックはスタンダードな「Vラック」に、
バッグもやはり定番の「X1バッグ」、
そこにアルミ製軽量天板である、
「テックデッキ」をセットし軽快運搬仕様に。


子供を乗せるのにはお勧め出来ない、
というのは車体構成上の問題なのですが、
子供を乗せず、荷物だけを運ぶのであれば、
今回の構成は恐らく実用性&利便性No1。

ご提案価格は予定通り¥××,000(税別)。

お問い合わせは何件か頂いておりましたが、完成した本日こそが発売日。
予約・お取り置き一切御免、まず現車を見て乗ってご検討でお願いします!

後日記:完売いたしました!
by kaleidocycle | 2014-10-11 23:09 | セール
<< 別腹。 カライド・ダラダライド。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧