井戸端監視カメラ



カライド・ダラダライド。

c0189724_1930978.jpg

反省、というと少し違うのだけれども。

最近ラジオ体操の如く連日走っているのですが、
どうもマンネリと言うか普通過ぎるというか・・・。


これはイカンぞえ、という事で今朝は、
「汗さえかかないダラダライド」をテーマに出撃。

格好も完全普段着でGo!

c0189724_19313264.jpg

如何に楽に、というのが大事なポイント、
故に跨るマシーンは33cを履いた、
快楽スポルティフ「Hobo」


いつも走る道ではオモロ無いけど、
あまり遠くへ足を伸ばすと没コンセプト。

足し算引き算を脳内コンピュータが処理、
その結果、未舗装路へと吸い込まれて行く。

c0189724_19303613.jpg

未舗装路走る前提というならば、
それなりの車両で来れば良いけど。

タイヤの太さが33cもあれば、
まぁ何処でもそこそこ走れるし。


大体行き先決めたのは、
家を出てブラブラ走りながらだしで、
こんなモンこんなモン、適当適当~。

c0189724_19314380.jpg
マッドクリアランスなんて無いに等しい、
しかし泥道を避ければ良いだけの話。


落ち葉を巻き込んでカシューッとかいうけど、
カシューッてなったら摘んでポイ。

走り出したらまたカシューッていうけど、
そうなりゃまたまた摘んでポイ。

またまた走り出したらまたカシューッ・・・、
うん、無視するに限りますね。

c0189724_1932511.jpg
ガレ場の上りなんてのは中々面白く、
普通に踏んでては上らん訳ですが、
ヨッとハッとと無理矢理上る、
この一踏み一踏みがゲーム的。

苔の生えた岩盤となると、
さすがにツルツル滑るだけですが、
それはそれで押せば良いだけの話。

c0189724_1933551.jpg
まぁなんつーかですね。


「何用」とか「最適」というのは、
当然重要ではある訳ですが。

自転車なんか所詮自転車、
漕げば動いて何処かに行ける、
それだけで充分でないの、とも。


アレもあってコレもある、
それを選べる自由は素晴らしい。

けど選べなくとも自転車は自転車、
その輝きが曇る事など無いはずで、
たまにその事を確認してみたく、
なったりならなかったり云々カンヌン。

と、そんなこんなで明日は定休日
世は3連休だそうですが台風も来ている事ですのでご注意あれ。
by kaleidocycle | 2014-10-09 20:19 | 無駄
<< 虫と長いのん。 Comedown寒暖。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧