井戸端監視カメラ



Comedown寒暖。

「寒さが・・・来る」
と本能が叫んだ為、急いで布団を出したカライドサイクルです。

ふんわり体を包み込む布団の暖かさに酔いしれ続けたい気もしましたが、
「寒いのははじめの内だけ、寒いのははじめの内だけ・・・」
と呪文を唱えて冷たい朝の大気の中に突撃。
c0189724_17472284.jpg


夜に冷えた大気が日の出と共に急上昇するからでしょうか、
山向こうの集落付近では、真っ白なガスの塊が其処此処に浮いとりました。


寒さはいつも突然に。
昼はまだまだ灼熱の陽射しあれど、午前の早い時間は純粋に「寒い」。
そう、10日前には見るだけで暑苦しく感じたウインタージャージ、出番です。


c0189724_1749926.jpgc0189724_17492174.jpg

・7-ITA レトロアーミー ロングスリーブジャージ ¥13,800(税別)
c0189724_17495066.jpg
薄手のロングスリーブのジャージは、
意外と出番が少なかったりしますが、
コイツは裏起毛のウインタージャージ。

寒暖の差が大きい今の時期には、
朝にはギリギリ寒くなく走れ、
昼はギリギリ暑苦しくなく走れてと、
一着で中々有能なパフォーマンス。

もう少し冷え込んで来ると、この上からジレを羽織るってのが定番になりますな。
c0189724_1748566.jpg

まぁホンでこのジャージの良い所は、
造りが良い、値段が安いというだけでなく、
なんと言ってもこの色&グラフィック

派手なレースグラフィックは違うけど、
気付けばウェアは黒ばっかり、
お洒落な「R」から始まるブランドも良いけど、
走りに行くとやたらめったら皆着てるし、
そもそも財布の事情にもフィットしない、
そんな風に悩む人も多い事でしょう。

そんな悩みの特効薬として「7-ITA」!
モデルがダサ過ぎるので、着ているモノの良さが写し切れませんが、
是非現物を手に取り、袖を通して御確認頂きたいものです。


c0189724_17503621.jpg
ただこのジャージとセットアップになっている、
全面総防風のウインタービブですが。

恐ろしい事に・・・早くも第一ロットほぼ完売
弊店の話では無く7-ITAさんで、です。


出番は流石にまだ早かろうに・・・。

冬も走る人は求めていたんでしょうね、
腿部分だけでなく足の全面全て防風で、
裏起毛という絶対的防寒性能を。

c0189724_17504633.jpg

冬でも走って楽しみたい!ってのが目的のはずで、
寒くなけりゃ何でも良いという人は居ないでしょう。

なので脹脛部分と上着に隠れる腹部分は、
防風では無い裏起毛に留め、
防寒と言えど運動量を最大限確保。


生産者である伊GSG社最大の売りである、
高性能なパッドも勿論入って¥19,800!

現在急いで第2ロットをオーダー中だそうですが、仕上がって来るのは12月予定との事。
弊店にはLとXLが一枚づつ在庫ありますので、是非御検討あれ。

7-ITA製品が、どれほどまでに商品性が高いのか?
まだまだピンと来ない方が殆どだとは思いますが、
どうか・・・どうか現物がある内に御検討頂きたいと切に願う次第であります。
by kaleidocycle | 2014-10-08 19:31 | 商品
<< カライド・ダラダライド。 待った、たんま、タイムレス。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧