井戸端監視カメラ



お見合い。

c0189724_19321754.jpg
気温がスパッと下がった本日。

山の中を走っていると、
下りでは肌寒さを感じる程。


しかし21℃で肌寒いと感じるなんて、
随分暑さに慣れたモンですな。

c0189724_19324211.jpg
吹き荒れた台風に加え、
昨晩・今朝とまとめて降った。

さて、道の状況は如何なるモノか?
と、調査に乗り出すは必然でありまして、
取り合えず駆け上った峠で目にしたモノは!
グ・グラベル!

「グラベルロードって何やろか?」
そんな疑問が晴れないアナタ。
今、百井・花背に行けばもれなくグラベル体験可能。

杉枝のグチュグチュになったのでハンドル取られたり、
砂利とも呼べない小石の群れに乗り上げヒヤリとしたり。
そんな状況下にあっても、そこそこ良いペースで走りたいという、
チョイと変な人の為に生まれたグラベルロード。


2015モデルでは各社からグラベルロードが出て来る模様ですが、
このSalsaのVayaはデビューが何と2010年!時代の先行ってたんですね~。
c0189724_19332914.jpg


で、此方は弊店在庫のVaya2013モデルなのですが、
なんか・・・「あれ?Vayaってこんなに格好良かったっけ?」て感じません?

いや、良いと感じるかどうかは人其々なのですが、
完成車の中で個人的に「惜しい!」と感じる所を勝手に変更しています。


在庫期間が永いという事は、当然毎日目にするという事でもあり、
「Vayaのキャラから言うと、やっぱセラアナトミカが似合いますな」
等とつぶやきながら、ついつい手を入れてしまう、と。
c0189724_19334265.jpgc0189724_19335659.jpg


そして本日、山の荒れっぷりをみるにつけ、
試しにとはかせてみたのはブルースゴードン・ロックンロード43c
クリアランスはバッチリ!というか完璧。
c0189724_19341768.jpg


ん~・・・ええ。
いやホンマに何でコイツが嫁いで行かないのか?不思議でしょうがない。
因みに此方の定価は¥168,000なのですが、店頭では超特価で出しています。
車両通販はしないので此処に価格は出しませんが、まぁ・・・安いですわ確実に。
後日記:完売!
c0189724_19343178.jpg

シクロでもないしモンスタークロスでもない、
ロードでもないしツーリングバイクでもない。
果たしてその正体は?

山霧の様に曖昧模糊として、
明確に掴む事の難しいVayaですが、
カテゴライズして捉えようとする事自体が、
ナンセンスなのかもしれませんな。

迷わず走れよ、走れば分かるさ。
そういう事だと思うので、行き遅れている可愛い子ちゃんを今一度チェックしたってね。
by kaleidocycle | 2014-08-12 23:10 | セール
<< 駆け抜けサマー。 裸じゃ嫌、とかそういう事で無しに。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧