井戸端監視カメラ



裸じゃ嫌、とかそういう事で無しに。

c0189724_18451545.jpg
昨日、吹き荒れる台風の中、
子供用品を求めて出かけたのですが。

恐ろしいモンで、あの大荒れの中、
ツーリングしているサイクリストを見ました。


ズッと前から夏休みのツーリングを計画し、
いざ出発の段になってあの台風、
どうする?どうする・・・まぁ行きますか!

とかそんなノリだったんでしょうかね?

「お土産は、無事故でいいのよお父さん」
という交通標語もある事です、夏休みにツーリングに出られる方はくれぐれも。



で、夏休みとは見えない壁で隔たられた空井戸サイクル、
本日も普通に作業を進めまして、出来上がったのは無敵のツーリングウェポン。
Surly・BigDummy!
c0189724_18441092.jpg


・・・って荷台無けりゃただの長い自転車やないかい!
いや、荷台無くても無闇に格好は良いんですけどね、
でもこれじゃ何の荷物も積めやしない。
c0189724_18443662.jpg

未だ盆前の圧縮業務に追われ、
ボンヤリとイメージの中では、
「休みに入ったらツーリングに行こうかな」
と思っているけど準備はしていない
そんなアナタ、まだ諦めるのは早い。

取り合えずコイツだけあれば何とかなるから。

・Fairweather シートバッグ ¥12,000(税別)

c0189724_18444865.jpg
サドルの下に収めれる容量としては、
ほぼ最大級の約6ℓのキャパがあり、
余計なモノを持って行こうとしなけりゃ、
3泊くらいまではコレ一つでなんとかなります。


工具とチューブとタオルと着替え1組と小銭と地図、
それだけ放り込んでおけばあとは何処へでも。

いや、今時はスマホとクレジットカードか?
何にしても最小限の荷物だけ持って出かければ、
それが夏の旅の始まりですわな。

c0189724_1845293.jpg
それで容量足らなんだら、
フレームバッグを追加して・・・。

ってビッグダミーにつけていると、
なんの意味も見出せませんが、
絶対的積載量を持つ、
ロングテールバイクオーナー以外は、
コレで夏を駆け抜けて下さい。
by kaleidocycle | 2014-08-11 20:26 | 商品
<< お見合い。 盆シフト。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧