井戸端監視カメラ



Come on and join us、略して加茂茄子。

c0189724_12381828.jpg

週が明けると遂に始まる「手製自転車の集い」



既に準備万端!と言えれば良いのだけれど、
実際に始まってから「あ!」と思う事は必ずある。

そうなると朝となく夜となく任務飛び込む可能性大。
(現に今クーラーのリモコン故障したし・・・)

c0189724_12382916.jpg

つー事は1週間ほど走りに出れんのかもなぁ、
等と考え、今朝は余裕多めのモーニンライド。


家を出る際、然程悪くなかった天気も、
南丹に入る頃には小雨がパラパラ。
そして強まる雨。

廃屋の軒先で雨宿りをしてやり過ごし、
頃合を見て霞に煙る山道へと再び漕ぎ出す。

c0189724_12384075.jpg


「自転車に跨る朝の時間・・・何と贅沢な事だろう」
そんな事を、息子が生まれてから更に強く感じる様になりました。
c0189724_123904.jpg
家庭の中で、社会の中で、
やるべき事など幾らでもあるのに、
一人っきりで時間と体力を垂れ流す、
そんなサイクリングという遊び。

「タバコをやめたら小遣い貯まる」
じゃないですが、自転車乗るのやめて、
その分だけ働けば相当貯まるはず。

趣味の自転車を買う事が贅沢なのではなく、
自転車を趣味で乗る事、その事こそが贅沢なのだと思う訳ですよ。


c0189724_1936263.jpg
知人から組立て依頼を頂いた、
ライトスピードのユニコイ。

ワタクシの額がまだもう少し狭かった頃、
「う~ん・・・憧れちゃうぜ・・・でも買えるわきゃ無ぇ」
と頭上遥か高くに見上げた一台であります。


今振り返ると、想像&妄想の海に溺れてるだけで、
「この一台がどの様に素晴らしいのか?」と言うのは、
全く把握していなかったんですけど。

c0189724_19361373.jpg

そんなユニコイの実車を目の前にし、
組み上げ、調整がてら軽く乗ってみて、
「素晴らしい!」と感じるかと言うと・・・。

思わん訳ですよ。
普通に「ソフトテールだ~!」と思うだけ。

当時、フレーム単体価格が¥35万ほどしたかと記憶しておりますが、
¥7万のフレームの5倍素晴らしいかと言うとそんな事は無い。

ただ「¥35万も突っ込んだからにはしゃぶり尽くすまで乗ろう!」と奮起し、
そして過ごす自転車との時間はとてもとても贅沢であり、
重ねる距離と時間の中で愛車の素晴らしさを噛み締める様に知る、と。


c0189724_19424917.jpg

「自転車如きにそんなにムキにならなくても」
頭の中ではいつもそう思っているし、
きっとそれが正しいんだろうけれど。

でもついついついつい、と流れ流れて今。


ど、どういう事だ?と周りをキョロキョロ見回すと、
同じ様にムキになってしまった人達が遠くや近くに。

そんな自転車野郎による自転車野郎の為の集い、
「手製自転車の集い=Hand made Bicycle meeting in KYOTO」
c0189724_14103385.jpg

23日=初日、ドタバタ
     祇園祭・後祭の宵山
24日=ripaさんのワークショップ
     祇園祭の山鉾巡航
25日=北野天満宮の縁日(天神さん)
26日=ボス猿様と行く京の山散策(仮)
     19時よりBOXにて呑みニケーション
27日=最終日、クタクタ


と、この様にハンドメイドバイクは勿論の事、
京都観光をもたっぷり堪能出来る事請け合い。

加茂茄子たわわに実る夏の京都へラッシャイ!
by kaleidocycle | 2014-07-19 15:55 | 駄情報
<< 土産は思い出。 メルヘーヌ。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧