井戸端監視カメラ



忘れられない夏。

c0189724_18115497.jpg
あ~忙し忙し。

とは言っても仕事ではなく、
生活の中でのアレやコレやで、
何だかんだとドタバタと。

今朝は半年ぶりの散髪を予定しており、
午前10時には散髪屋へ行かねばならぬ。

c0189724_18122271.jpg
息子様が2時間毎に目を覚ますので、
当然の様に眠たい・・・。
出来れば10時ギリギリまで寝ていたい、
しかししかししか~し!


「忙しくて走れない」なんて言い訳はノンノン。
走りたけりゃ起きて走れば良いし、
寝てたけりゃ寝てりゃ良いだけの事。

アタイはどちら?と重い瞼に問いかけた後、
心の答に従いレッツゴーin早朝。

c0189724_18123456.jpg


寝るのも気持ち良いが、台風の抜けた涼しい山道を行くのもやはり良い!
跨る愛車が素敵なら尚更・・・。



と、そんな布団から叩き出してくれる「愛車」との出会いの祭典、
「手作り自転車の集いin空井戸サイクル」開催まで残り10日となりました。

あと10日後には始まるというのに詳細告知が未だ出切らず、
「どないなっとるんでしょう?」と問い合わせを頂く事も増えて来ましたが、
取り合えず「どの日に来ればどのビルダーが居るのか?」という、
一覧表が出来ましたので、以下でご確認下せい。
c0189724_18382061.jpg


ザックリ言うと初日(23日)は搬入&展示の関係上、割合集合率は高く、
そして最終日に近付く土日(26・27日)もやはり集合率が高い、と。


あと24日には、バッグ縫い少年「ripa」さんによるワークショップがあります。
c0189724_19143410.jpg
“ripaのショルダーポーチ workshop!!”

京都自転車界の胃袋担当、
「森林食堂」にてカレーを喰いながら、
マイポーチを自ら縫おう!という企画。

「自分のバッグは自分で作りたい」
そんなアナタのはじめの一歩!
申し込み&詳細は「ripa」さんのHPにて。

c0189724_18124497.jpg
また同24日には「自作ステムワークショップ」も、
行われる・・・っぽかったり(未確定)。

祇園祭のシステムが変更になった今年は、
後祭の山鉾巡航があったりと、
中々濃密な日になる予感。


そしてクライマックスは恐らく!
26日(土)日暮れからの呑み会でありましょう。
会場はBOX、マスターは私が勤めさせて頂きます。



今、日本でどんな人がどんなフレームを作っているのか?
夢の中に出て来た一台や、ノートに何度も書いた妄想の一台は実現可能なのか?

そんな諸々を感触として実感出来る5日間になる事でしょう。

ビルダーさんの作品や考え方に興味のある人!
自分でフレームを作ってみたい人!
自らの理想のフレームをビルダーと共に形にしたい、そんな自転車店さんも!

正直、2回目があるとは思えないこの機会、是非京都にお越し下さい。
忘れられない夏にしましょう!


あ~忙し忙し・・・。
by kaleidocycle | 2014-07-12 19:54 | 駄情報
<< さらば哲学的鞄。 ゴッドブレスユー。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧