井戸端監視カメラ



因果Oh!How!

昨晩は正に「バケツを引っくり返した様な」というべき豪雨に見舞われ、
その雨音の大きさに目が覚めてしまいましたが、夜が明けると外は快晴。
c0189724_17242745.jpg

c0189724_17243713.jpg

雨が降れば勿論濡れる、
晴れたとしても汗でやはり濡れる。

どちらにしろ濡れる事から逃げられぬのなら、
シャカシャカジャージが都合良かろう、
という事でジャージを一枚買ってみました。


・WorldJerseys Big-Karmas
 ¥9,200(税別)



c0189724_172554.jpg
「カルマ=業」と訳される事が多いですが、
その内容についてはややこしいので放置して。


レンチを手にしたスキンヘッズの後には、
チェーンリングの光背が輝き、
その光背を囲む様に並んだ説教の文句。
「What goes around comes around」

因果応報、もしくは自業自得って所ですか、
整備サボってっとロクな事ねぇぞ、てなモンで。

c0189724_17251458.jpg

濡れる濡れると己の心配するのは良いけれど。

雨が降れば自転車も水に塗れて走り続けるし、
汗ダラダラ垂らせば、その汗の塩気が錆を呼ぶ。


だからシャカシャカジャージを身に纏いながらも、
自転車への愛も忘れずに!という戒めを込めた、
こんなジャージが素敵なのではなかろうか、と。

c0189724_17254757.jpg
そんな今回のワールドジャージ、
米国のブランドという事で生産国もメヒコ(本格発音風)
そしてサイズもまたアメリカ~ンで、
何と!このワタクシが着ているモノでMサイズ!

c0189724_17253560.jpg
体重などここ数年計った事無いのですが、
恐らく今でも75kg程度あろうかと。

「身長177cmx体重75kg」というと、
間違っても「ミディアム」であるはずも無いけれど、
米国基準に照らし合わせればミディアムなのか・・・。

そう、米国基準で言えば自分などまだまだ小粒。
Mの上には当然L、そして更にXLが控えている!

つまりジャージ着れなさそうな体形の人でも、
バッチリカバーしてくれているのがワールドジャージ。

渋いモノからド派手なモノまで、様々なデザインが並ぶワールドジャージ。
種類の詳細は7BicycleさんのHPで確認頂けます。

サイズが微妙~に分からないなら、弊店店頭にMとLのサンプルがありますので、
まずは試着してサイズを確かめ、好きな柄を選んで飛びついちゃって下せい。
by kaleidocycle | 2014-06-09 18:44 | 商品
<< 走り走るハシロード。 ハイ&ロー。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧