井戸端監視カメラ



いつかは。

c0189724_20534897.jpg
一人暮らしを再開してはや一月以上。

何処に何があるか分からず右往左往した頃には、
まだ蕾だった桜も既に終りを迎える時期に。


最近では、天気のいい日は布団を干して、
軽く走りに出た後、汗をかいたウェアを洗濯、
そして布団を取り入れ、代わりにウェア類を干す。

そんなルーティンが出来上がりました。

c0189724_20535865.jpg

一人で生活すると言う事は、
己の都合のみで活動できる訳で。

ここぞとばかりマイマシーン軍団を、
日替わりで出動させる毎日。


本日は固定ギアで田舎をブラブラサイクリング。
ロードと比べると当然ペースの上がらない固定ギア、
でも踏んで進める快感は「これぞ」という感じ。

やろうと思えば、ツーリングも通勤もポタリングも、
街も峠もなんならダートも、固定ギア一台でなんとかなるのかもしれない。
というかそうであるなら最高にイカしてる。

けど、固定ギアが良いなぁ~と思うのは、
他の自転車があるという余裕から来るモノなのかもしれないので、
「押忍!固定一台!」みたいなのは自分には無理っぽい。
c0189724_20541018.jpg


とにかく普通に、清く正しく、自転車の快楽を貪るなら、
やっぱこんなんですよね、というHoboがまた一台完成。

コレ一台あれば結構何でも出来るはず。
軽いホイル履かせて峠を飛ばすもよし、
太い33c履かせてリラックスライドするもより、
フルフェンダー&キャリアをつけてツーリングするもよし、
一歩離れて眺めながら「うむ、美しい」と自己満足に浸るもよし。
c0189724_20542011.jpg

一台で全てを完結させられている人は、
サイクリストとしてとても美しい。
いつかそんなサイクリストに自分もなってみたい。

でも自分にとっては色々乗って経験する事も、
仕事なのだからまだまだまだまだ・・・。

と言い訳を考えながら、
息子の為のオムツをロングテールに積んでGo。
息子が成人する頃には、
一台で完結させられる男になれるのかしらん?

明日は定休日、バリバリの乳幼児たる息子に会いに行きたいと思います。
by kaleidocycle | 2014-04-14 21:35 | 無駄
<< スモール欲望。 真実は小説より希少なり。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧