井戸端監視カメラ



ファジー。

c0189724_1931394.jpg

小春日和に恵まれた週末、
雪解けの山をドカーン!と。

行くはずが家内を病院に送り、
洗濯物を干していた今朝。
ま、人生こんなモンですわ・・・。


因みにこの青いファットバイクは、
先日情報が出だしたSurlyの新FAT、
「アイスクリームトラック」

エンド幅197mmですって!奥さん!
何処まで行っちゃうんでしょうかね?

c0189724_19314263.jpg

自転車で雪中行軍をすると、
タイヤが異様に綺麗になりますが、
シクロに参戦した自転車は、
不憫なまでに汚くなります。

だもんで1シーズン走った車両を、
本日は気分スッキリオーバーホール。

オーバーホールというと、何処からどこまでやりましょう?となるのですが、
「まぁ適当にええ様にしといて」と放り投げて貰えると此方もやり易い。
c0189724_19315046.jpg
こういう作業をする時に、比較的上級ホイルは、
作業性が非常によろしいというメリットがありまして、
このフルクラムのレッドメタル等は、
パカパカパカっと簡単にバラせます。

ホイルを選ぶ時は整備性も考慮してね!


で、フルクラムは止水性が割と良いので、
ハブボディのベアリングは案外痛み難いのですが、
見落としがちなフリーボディのベアリング、
此処が痛む事が多いのでチェックチェック~。

泥と汚れを落として、ゴリったベアリングは入れ替えて。
清掃&グリスアップをジャカジャカやって、ホイ!終了!


c0189724_1932359.jpg
よし、次!

持ち込みパーツで組めと指令を受けた、
ロードのパーツをチェック。

Mavic独特のフリーの引き摺りがあるけど、
此方も整備性は非常によろしいので、
パカパカばらしてチュチュチュっと解消!

c0189724_17251171.jpg
そんな建造中のマシーン。
ウム!凄まじいインパクトだ!

普段鉄フレームしか触らんので、
フルカーボンは妙に気を遣います。

何か良からぬ事があった際、
尻を拭けぬので仕事ではよう受けんですが、
知り合いのモノだから楽しくやれますです。



c0189724_19322465.jpg
「プロであるならどんな仕事でもうけろ!」
という話ではあると思いますし、
信頼に甘えてばかりではイカンのですが。

ある程度信頼関係が築けたなら、
任せて貰った方がやはり効率は良い。

本日塗り上がって来たモンキー29も、
パッと見るとただの真っ黒ですが。

c0189724_19323254.jpg
太陽光の下に出すと微妙~にムラサキ。
色の指定方法は一言「限り無く黒い紫」。


色見本で指定するのが最良ですが、
「何となくこうしたい」
と言うイメージが共有出来るなら、
お任せというのは便利なモンです。

しかし・・・良い色に仕上がったなぁ。
Z-Worksさん、おありがとうございます!
by kaleidocycle | 2014-02-23 20:56 | 無駄
<< スターラスター。 フライング。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧