井戸端監視カメラ



ツイスターゲーム的。

c0189724_20595623.jpg
あ~チャップイチャップイ。

と、30年も前のカイロのCMを、
未だに呟いてしまう空井戸サイクルです。


サイクル・・・サイクルのはずなのに、
店に篭って木工細工とはこれ如何に?

c0189724_2101747.jpg
日中はホント過ごし易いんですけどね、
日が沈むと一気呵成に寒気が取り囲んで、
店の外に出たく無くなっちまいます。

そう、例え小さなストーブが一つしかないとは言え、
今の時期の店内は下界とは違う安全地帯


本日の夕刻、3人でお越し頂いたお客さん、
店の隅にしか入って貰えず申し訳有りませんでした。
生憎店が狭いモンで、一台修理作業始めて、
他にお客さんが2人居るともう店一杯なのです。

暖かくなった頃であれば、ガラス戸全開で広々営業していますので、
またその頃にでもお越し頂ければ幸いです。

店舗を維持する金が無くなって、河原で青空営業する事になっている。
なんて訳は無いと思いたいけど、それはそれで理想的なのかもしれんですな。
by kaleidocycle | 2014-01-23 21:58 | 無駄
<< 土俵際の力持ち。 季節はずれの。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧