井戸端監視カメラ



ウィズ・ラヴ。

こんな寒い日は温い店に篭ってオーバーホール作業が最高だっちゃ!
c0189724_18542299.jpg

バラして~洗って~点検して~、
を繰り返していく中で、
アカン事なってる部分を発見。

コレを発見する為のOHなのですが、
補修部品を調べてみると・・・、
既に入手不可。

丸ごと買っても¥3,000もしないリアハブゆえ、いっそハブ交換してしまいたくなりますが、
ハブ変えるとなるとスポークとホイル組み工賃で一気にコストが上昇してしまうのでバツ。
c0189724_185436100.jpg
そこで打つ手は代替え品の模索。

同じ寸法のモノが手に入らないなら、
使える同様品を間座で調整して、
無理矢理滑り込みセーフ!

では無くて、問題は残ってしまう。
何の問題が有るのか?何でしょう~。

と、問題が残るとは言え取り合えずローコストで延命完了。
ハブ丸ごと変えれば良いじゃない、いやいやいっそ乗り換えれば良いじゃない、
そんなドライな効率主義を離れて頂くオーバーホールの依頼ですから、
此方もそれに応えたくなるのが人情ってモンです。



さぁそんな意地でも直して乗りたくなる「愛車感」をお届けする、
京都伏見発サイクルフレーム「EBS」セール、今朝から徐々に準備開始。
セールの日程はまだ先ですが、並べるブツの中から一部をチラッと御紹介。


エントリーナンバー1番  「Trip29 Mサイズ」
c0189724_18552139.jpg

平均的日本人体型でも、
良いポジションが出し易い、
フルリジッド専用設計29er。

今後Tig溶接に移行する予定の為、
ストックの一台を世にリリース。

流麗なフィレットに心揺れる方に。



エントリーナンバー2番  「Float700R」 完売
c0189724_1855388.jpg
初代EBSのアイコン。
通常のMサイズジオメトリよりも、
チョッとだけ大きい試作サイズ。

豪華にフルメッキを施すも、
ヘッドラグに曇りが出た為アウト。

故に塗装は必須なのですが、
チェーンステーにメッキを残すとか、
上手く受け流して遊んで頂きた~い。



エントリーナンバー3番  「ニードル Lサイズ」
c0189724_18555276.jpg
コレは中期モデルの前期?後期?
と迷う様に、EBSで最も多くの、
モデルチェンジを繰り返して来た、
マルチパーパスクロスバイク。

偉大なる某アーティストによる、
ペイントが施された企画展示品。

一応フラットバー前提寸法ですが、
ドロップでシクロ風に組むのもよし。

c0189724_1856450.jpg
と、この様な3台をはじめ、
計8台がセールで放出される予定。


皆「この一台だけ」という理由がありますが、
其々可愛い奴である事には違いありません。


願わくばこの機会にオーナーに巡り会い、
数年後、このOH中のミニベロの様に、
リフレッシュしたくなる程の愛着を感じて頂けん事を。

そんなEBSのセール、期間は来週の6日(金)から14日(土)までで決定です!

価格、条件、そして続くラインナップについてはまた後日って事でオヤスミナサイ。
by kaleidocycle | 2013-11-28 23:33 | セール
<< お別れの儀。 カブトムシ色の恋心。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧