井戸端監視カメラ



黒船来たり。

c0189724_188121.jpg

さぁ本日はコイツのお話でもヒトツ。


と思っていたのですが。

待ち草臥れて忘れ始めていた、
2014シーズンの大物が届きましたので、
本日のお題は・・・。

「THULE スーリー」

あの車載キャリア界の巨人「スーリー」が自転車業界に殴りこみ!
ってな話は以前もお伝えしましたが、その第一弾となる現物が本日入って来ちゃった訳です。
c0189724_1810826.jpg

「自転車業界もついでに」
という片手間では無いという事、
まずはコイツからとくとご覧あれ!


スーリーが展開する自転車用ブランド、
「パックンペダル」の中で最もシンプルなパニア。

・Thule UrbanTote ¥17,640

展示会で見た時から「コレは良い!」と一推し。

パックンペダル・パニア共通となっている独自のマウントシステムから見て行きましょう。
バッグの裏側には「THULE」のロゴが入ったアルミのプレートがあり、
そこを押すとどんでん返しの様にクルリンパ!と回ってラックマウントが姿を現します。
c0189724_1811261.jpgc0189724_18111368.jpgc0189724_18112583.jpg


ラックへの装着は簡単。
マウント中央にある青いゴムベルトを引くと、ホルダー金具がクルっと回転し水平に。
c0189724_18122086.jpgc0189724_18122960.jpg


そのままホルダ金具をラックのパイプに噛ませたなら手を離す。
するとバネ仕掛けで金具がパイプをギュッと締め付ける、と。
c0189724_18124296.jpg

これだけです。

文字で書くと字数多くなりますが、
実際に取り付けてみるととてもとても簡単。


安価なパニアの様にガタつく事も無く、
ピタッと収まる感じは高級感さえ感じさせます。

c0189724_1813129.jpg
続いてバッグの内容を見て行きましょう。
(←)この黒い金具が気になりますが、
それはさて置き、まず目に入るポケット。


半透明の黒い素材で出来ており、
底部には水抜き穴も確認出来ます。

なので、濡れても良いモノで、
バッグを開けずにパッと取り出す、
例えばロックなどを入れるのに良いのですが。

c0189724_18131241.jpg

半透明が故に。


テールライトを忍ばせておけば、
夜間、ポケットを透かして光るんですね。

ん~、スマートじゃないか。

そしてポケットと反対側を見ると、此方には止水ジッパが。
此処に濡れては困る小物、タバコとか携帯などを入れても良いのですが・・・。
中からニョロンとハーネスが出て来たりもするのです。
c0189724_18132870.jpgc0189724_18133853.jpg


c0189724_18135032.jpg

そのハーネスの先にある金具を、
半透明ポケット上にあった黒い金具に、
シャキンと嵌めるとハイこの通り


「パニアを外した際にはベルトで担げる」
ってのは、様々なブランドが提案しているものの。

「ベルトつけときますんで、適当に担いで下さい」
というレベルを出ないモノがほとんど。

その点、スーリー製品はこのベルトシステムのスマートさは勿論、
マウント金具をどんでん返しする事で、体に当る面に異物感も無いので、
キチンとスマートに「パニアを外した際にはベルトで担げる」訳です。
c0189724_18141278.jpg

容量23.5ℓという事で、
スーパーの買い物カゴ一杯分位が、
ズボンと入りますから、
日常生活と自転車生活を直結可能。

如何でしょう!この完成度!
一推しする意味がご理解頂けるかと。

c0189724_18143243.jpg
更に更に。
上部の止水ジッパを開いて、
ズンドウのメインコンパートメントへ進入すると。

中から長めのハンドルが出て来るのです!


そう、コイツの名前は「アーバン・トート」、
そもそもトートバッグでありますので、
「とりあえず持てます」では無く、
キチンとスマートにトートバッグとして使える、と。

自転車屋として様々なパニアを見て来ましたが、
此処まで完成度が高い提案をして来た製品は、思い出そうにも思い出せません。
c0189724_18144756.jpgc0189724_18145712.jpg


c0189724_1815954.jpg
「アドベンチャーツーリングパニア」と、
「コミューターパニア」という製品も、
同時に入荷して来てはいるのですが、
説明し出すと長くなるので一旦終了。

とりあえずご理解頂きたいのは、
スーリーのパニアは、
他業界から来たイロモノでは無く、
黒船なのかもしれない、という事。

はわわわわ・・・我が業界は何をしとるんじゃ~・・・。
と不安感に襲われた所で明日は定休日です。
by kaleidocycle | 2013-10-19 19:34 | 商品
<< 黒船は艦隊です。 鈍にぶナイーヴ。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧