井戸端監視カメラ



街乗りサバイバル。

まさかこんな事になるとは・・・という程までに吹き荒れた昨晩の嵐。
c0189724_174928100.jpg

ガタピシ揺れる屋根の下で眠り、
朝を迎えて表に出ると、
路上には様々な異物が。

それ等を避けて縫う様に走る。

というのも邪魔臭いので、
踏みつけ潰してGoGo!

c0189724_1749191.jpg
加茂川も決壊こそせなんだものの、
歩道まで水は溢れて、所々が泥道に。

あえてか何なのか、
自転車で通り抜けた跡もあり。

普段クリーンな京都の街も、
一皮剥けばワイルドシティーだで。



この様に「街乗り」という言葉には、時としてワイルドな要素が含まれる事もある。
そんな「ワイルドな街乗り」とはこの様な一台の事を指すのでは?
c0189724_175081.jpg


c0189724_17504062.jpg

Surlyクロスチェックのシングル仕様です。


クロスチェックにはシングルの完成車もあるのですが、
今回はあえてバラから組み上げシングルに。

しかし使うハブは完成車と同じくSurlyのモノ。
耐久性・メンテ性・ルックス等々の性能と、
価格のバランスを取ると行き着くのはコイツ。

c0189724_1751577.jpg
「Surlyの完成車の予算をくれるなら、
 もっと完成度の高いモノをバラから組みまっせ!」

と、日々豪語している弊店ですが、
クロスチェックシングルに関してだけは、
その限りに非ずってのが現実。

予算¥11万では手も足も出んだわよ・・・。


けど、もう少し予算を乗せる事で、
この様なスッキリ小奇麗な仕上がりにもなる!

c0189724_17514015.jpg

しかし今回の一台と完成車との、
最大の違いはやはりこのタイヤ。

700x43cというその幅は、
クロスチェックの為にあるかの如く、
ワイドクリアランスなフレームにFit Fine!

c0189724_17515912.jpg
深いグルーブと柔らかいコンパウンドで、
ダートでの性能をバッチリこなす、
そんな懐を感じさせると共に。

センターに密な連続で並んだパターンと、
ケブラービードの軽量さが、
オンロードでの快走を彷彿とさせる。

そんなコイツは、
・BruceGordon Rock'n Road
 ¥6,090  (@533g) 


あらゆる地形を快適に駆け抜ける性能と、自転車の顔になり得るインパクト、
それを兼ね備えた稀有な存在、ロックンロードタイヤ。

今だから!は勿論の事、これからも。
手に入る内に一度は使ってみたい、そんな一本ではないでしょうかね?
by kaleidocycle | 2013-09-16 19:01 | 商品
<< 腕巻き出動要請。 合理的粗品。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧