井戸端監視カメラ



決行結構メリケン校。

c0189724_14303529.jpg

「台風来てますけど、それると思うんですよ」
何の根拠も無くそんな事を言っていた1週間前。


しかし現実は期待を裏切り、
頭の上にはキチンと雨雲が居座り続ける。

「雨天中止」と「雨天決行」、
その選択の間で主催者が出した答は!

c0189724_14312733.jpg
決行。

という事で本日は開催されたのは、
マイクロ規模のローカルレースごっこ。
テーマは「ダートヒルクライム」。

c0189724_14325975.jpg

ダートでヒルクライムなんつっても、
そんな事が出来る場所は、
遥か山奥の奥に行かねば無く。

故に最早レースでは無くツーリング。

c0189724_14311452.jpg
「何でこんな雨の日に」
と思わんでも無いけれど。

天気は人生を待ってくれないので、
多少雨に濡れる分には、
「これは雨では無く汗である」
と解釈すれば取り合えずOK。

c0189724_14314317.jpg

さぁ集合場所からスタート地点へ向けて、
もう一山越えますか!という人々を見送る。


見送る・・・。

c0189724_14324110.jpg

そう、自分は大事な用事が有るから不参加で、
イベントの手伝いの為に集合場所まで行っただけ。


大事な用事というのは、勿論店を開ける事と、
ズブ濡れになって帰って来るであろう彼等が、
寒さに打ち震えて泣かぬ様、
帰還ポイントである山荘に、
食物と炭酸飲料水を担ぎ上げる事。

c0189724_14321785.jpg

ひじきカレーか・・・ええなぁ・・・。
ビールもまた・・・。


と、美味しい所だけに後ろ髪引かれ、
今から辛いのか楽しいのかよく分からん、
そんな日曜を過ごす人々に背を向けて、
先ほど来た道を市内へ戻る。

c0189724_14331823.jpg

気温計は行きに通った時と変わらず20℃。

湿気が凄いからピンと来ないけど、
随分涼しくなったモンですな。


延々続く下りをシュコーンと下っていると、
気化熱の影響なのか、ダブルレバーが結露していく。

この湿気が何処かへ行けば秋到来、かな?

c0189724_14333185.jpg
鞍馬の集落を通り掛かると、
火祭りの準備が始まっておりまして。

「ああ、9月1日だからですか」
と何となく思ってみたのですが、
冷静に考えると鞍馬の火祭りは10月末

準備期間長いな~!とも思いますが、
まぁ楽しい事は長い方が良いという事で。

c0189724_14335197.jpg
「汚れた自転車を洗わねぇ奴は、
 カァチャンの作ってくれた飯に、
 ゴチソウサマを言わない奴くらいダメだ」

という訳の分からん主義の下、
汚れたマシーンを洗って本日午前の部終了。


続いて午後の部(空井戸サイクル)のお話しを一つ。

マイマシーンの足元を締めるHBCのバッシュガード。
生産者と突然連絡が取れなくなり、
自動的に廃盤扱いになっていたので・す・が!

無言の空白期間を経て、先日Facebookに生体反応が確認された模様。
曰く「お金出してくれる人が現れたからまた始めようと思うだよ」との事。

HBCの動向を刮目して見るべし!
by kaleidocycle | 2013-09-01 17:29 | 駄情報
<< イケズ魂。 台風一過を待ちながら。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧