井戸端監視カメラ



お足元の悪い中。

う~ん・・・・蒸し暑い!
こんなに蒸し暑く、そして雨が降ったり止んだりでは、
もはや自転車乗りに行こうという気さえ起きません・・・。
c0189724_20304321.jpg
そう、自転車の乗る気というのは、
食欲にも似ておりまして、
あまりにも蒸し暑いと、
喰う気&乗る気が失せるってなモンで。
(←こんなんなら喰いたくなるけど@森林食堂

どっか遠く行こうぜー!
とは中々、ねぇ・・・。

そう、何も無理してまで乗らなくて良い、別に仕事で乗ってる訳じゃなし。
こんな蒸し暑い週末は、涼しい映画館にでも篭ってボケ~と画面に見入るなんてのが吉。
c0189724_20281267.jpg

でも同じ様な事考えている人は世に多い訳で、
自動車でGo!と赴くも駐車場は満車、
なんて事もあり得るから、移動はやっぱ自転車。

そう、自転車は田舎道を走るのみに非ず。
やはり移動手段として便利なのです、って当たり前。


そんな自転車での街中移動で光るのが、
この一本だろう!というパンツが。

c0189724_20315271.jpg

・CCP デニムニッカーズ
 ¥15,750



その名前のまんま、
デニムのニッカです。

ややもすれば野暮ったくなる、
そんなニッカも、
CCPが作るとこんなにシャープ。


c0189724_20282292.jpg

前傾姿勢を基本とする為、
背面が高くなっているのは勿論の事。

ペダリング時に邪魔にならない、
腿裏の絶妙な位置に配置されたバックポケット等、
自転車に乗る前提をキッチリと抑えつつも。


主張の強いポケットフラップが、
特別な一本である事を主張。

c0189724_20283396.jpg

素材はデニムとは言えど薄手、
且つポリウレタン混のストレッチなので、
「デニム」で想像する様な暑苦しさは無く、
汗で張り付いて漕ぎ難いという事もまた。

c0189724_20284143.jpg
また「ニッカ」という事で、
裾はリブで絞り込まれており、
裾がバタつく事も無く、
水溜りを跳ね上げて走る今の時期も、
裾はスマートなまんまを維持。

そんなリブは裾グルッと一周回さず、
前部の膝付近を残す事で、
スマートなシルエットを演出している、と。

そんなCCPのデニムニッカ、弊店3階で行われた前回のCCP展示会で、
個人的に一番「おっ!」と思ったお気に入りの一本であったりもします。

何もこの時期に履かねばならぬというモンでも無いのですけどね、
一夏履いて良い感じに色落ちして来たコイツが、
秋の落ち葉の中を行くサイクリングの相棒として・・・良いはず。

そう、もう夏の事なんて考えたくも無い、
空想の世界くらいは涼しい季節であって欲しいのです。
by kaleidocycle | 2013-07-06 21:07 | 商品
<< 心に残る1シーン。 一皮剥けダミー。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧