井戸端監視カメラ



でけるかな?

「もう来ないのか?」
と思われた梅雨もやっと本格的にやって参りまして。
過日の暑さが嘘の様に、涼しく快適な梅雨が続いております。
c0189724_153878.jpg

しかし何にしても梅雨の自転車屋というのは、
基本的にとても暇。

なので最近気になっていた、
リカンベントのシートの補修に着手。


発砲ウレタンで出来たこのシート。
軽く快適でさすが純正品、ってなモンなのですが、
使うに従い当然劣化します。


で、新品に交換してみっか、と調べてみると価格が約€80=約¥10,000少々する模様。
そこに送料・納期・言語の事を加味すると、どうにも・・・二の足を踏んでしまう。
c0189724_1532552.jpg

なんぞ手っ取り早い方法はなかろうか?と、
頭を巡らすと。

廃業したウエットスーツ屋跡地に住まう、
さる紳士がウェットの端切れを保有している、
そう言っていた様な気がする・・・。


それでしょ!という事で分けて貰った、
16mm厚のクロロプレン素材がゴロンと。

c0189724_1534239.jpg
しかし分厚い事と、素材の事を考慮すると、
チャチな電熱カッターでは作業が進まなそう。

なので、ペンで型を書いたなら、
そのままハサミでジョキジョキジョキ。

c0189724_1535168.jpg
なるべく綺麗に切ろうとしたけど、
それでもやっぱりガタガタに。

何度か練習すればもう少し綺麗に切れそう、
でも厚さ16mmの発砲ゴムを切るのは、
案外邪魔臭い作業なので、勘弁願いたし。

c0189724_154193.jpg

となればやはりグラインダーの出番。

普通の切削用の歯では、
摩擦熱で溶けてえらい事になるかも、
と思い、研磨用で試してみた所、
摩擦がデカ過ぎ、素材を巻き込んでしまう。


切削用の歯で撫ぜる様に仕上げると、
溶ける前に粉となり飛んで行くので、
どうも切削用を使うのが正解らしい。

c0189724_1541562.jpg

削って~、確認して~、削って~、
を繰り返す事約10分。

何か・・・思ってたより綺麗になっちゃった。


売り物には到底ならんレベルですが、
自分で使う分にはまぁ充分かと。

c0189724_1542560.jpg

そんなこんなで自作シートの完成。

意外なまでに普通な仕上がり。



座ってみると・・・。

クッション性も充分で、
乗り心地も上々。



予算¥0で解決。
素晴らしい。

問題点は結構重たい事と、チョイと暑いという事でしょうか。
まぁ汗臭くなったらまた作れば良いだけの事と考えましょう。

「自分も作りたい!」という方が居られましたら、
まだまだ素材が余ってますので差し上げます、どうぞご自宅でお楽しみあれ。
by kaleidocycle | 2013-06-23 19:31 | 駄情報
<< 26日(水)。 エネルギー革命!子供アシストシ... >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧