井戸端監視カメラ



求道。

先日もお題に挙げました、いざと言う時の工具についての続き。

「走ってる最中にチェーン切れたらと思うと・・・あ~カナンカナン。」
とは誰もが思う事でありましょう、しかしチェーンが切れる事は稀。
故に携帯チェーンカッターとは保険の様な存在であり、性能云々よりも携帯性、
小さく軽く持って負担にならない、そんなのが良いなぁ、と。
c0189724_18361819.jpg
ならばやっぱ素材はアルミで、
必要なモノ以外何もついてない、
そんなの無いかなぁ・・・ってありました

KCNCの新商品で。

・KCNC チェーンツール ¥2,100

c0189724_18364051.jpg
ボディサイズは正に最小限、
トピークのマルチツールから外した、
チェーンカッター単品と並べても、ホラ。

十分、十二分にコンパクト。
重量は約45gと良い感じ。

c0189724_18365861.jpg
更にコイツの美点はコンパクトさだけでなく。

チェーンを切る際に必要となる工具が、
一般的なマルチツールの場合、
4mm・5mm辺りのアレンキーとなる所。

コイツは5mm以下の棒であれば、
何でも差し込んで回せる、というのはグー。


木の枝では流石に無理でしょうが、
工夫次第で紐などでも回せるかも。

c0189724_1837163.jpg
またチェーンカッターとしてだけでなく、
タイヤレバーの機能も。
でもタイヤレバーって・・・要るか?
殆どの場合、修練で何とかなりまっせ。

涙ぐましい軽量化のあともあるけど・・・。

c0189724_18372832.jpg

このタイヤレバーの部分、
外して軽量化ってのはどうだろう?


要らんモノは省いてミニマムミニマム!
これぞ正に究極の携帯チェーンカッター!
重量は約25gまで来た、
これで良いんじゃない?

c0189724_20285492.jpg
・・・回せませんでした。

掴む部分が小さ過ぎて、コレではダメです。
超軽量化の夢を見ましたが、
タイヤレバー部分はやはり必要な模様。

c0189724_2029628.jpg
なるほど~やっぱ考えられてんだな~。

とは言えそのまま元に戻すのは何なので、
連結ボルトをアルミボルトに交換。

この非常にしょうもない軽量化を経て、
重量約40gに落ち着きました。

あとは暇潰しに穴あけでもして、更に小型・軽量化してみようと思いますが、
現時点における保険としての携帯チェーンカッター、
このKCNC製品が最右翼にいるのかな、と思った本日、クソ蒸し暑いです。
by kaleidocycle | 2013-06-18 21:01 | 商品
<< 生地&記事≒kijikiji。 ほぼレーパン2013。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧