井戸端監視カメラ



蒸鴨。

c0189724_1525520.jpg
むしむしむしむしむしむしむしむし・・・。

梅雨のフェイントに振り回されている内に、
随分蒸して来ましたなぁ。


早くも寝る格好はパンツ一枚、そんな昨今。
トレイルへのアプローチを上っていると、
アっという間に汗まみれ。

それもそのはず、本日の最高気温32℃とな。
あ~、暑苦しい・・・。

そんな暑さに参る今、涼しげな色のカスクなどは如何でしょう?
c0189724_1532485.jpg

・マイファーストカスク ¥4,720


「カスクといえば黒で決まりでしょう!」
ええ、それはホントにそうなんですよ。

白とか赤も良いかな~、と思うんですけどね、
実際に被ると・・・ん~となる事しばしば。

しかし此方の二点は、チョイと良さげでは?

c0189724_1534014.jpg

だらだら垂れる汗を留めるべく、
サイクリングキャップを重ねてみると。

アイボリーもデジタルカモも、
結構しっくり来るんじゃないでしょうか?

c0189724_1535236.jpg
因みに重ねているサイクリングキャップは、
CCPの弊店別注モデル。


・CCP リバーシブルサイクリングキャップ
 ¥6,300


此方もあわせて宜しくおたのもうします。

c0189724_154712.jpg

あとついでにと言うと変だけど、
暫く欠品していた、
シートバッグも再入荷しています。

・FairWeather シートバッグ
 ¥12,600



「え?」と思ったアナタは鋭い。
価格改定で値上がりしました。

しかし内容・仕上がりを鑑みれば、
まだまだ充分にリーズナブル。


オマケに今回限定の、
リアルツリーカモフラも登板。

c0189724_1544194.jpg
カモフラのみ生地が少し違い、
やや薄手の素材という事で、
STDモデルよりも100gほど軽量に。
勿論、防水である事に変わり無し。

天気予報が信用出来ない今の時期、
ロングライドのお供として選ぶには、
防水を維持しながらの軽量化は、
やはり嬉しい話なのであります。

より軽量なカモを選ぶか?それともよりタフなSTDを選ぶか?

もしアナタが前者なら迷う事無く急ぐべし。
後日記 : カモフラ完売となりましたので急がなくてOKです。
by kaleidocycle | 2013-06-12 19:24 | 商品
<< ウロコ生成グローブ。 遠回り。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧