井戸端監視カメラ



なるべくしてそこそこ。

c0189724_15531494.jpg
定食屋で昼飯を喰いながら、
見るでもなく聞き流しているテレビから、
「梅雨」という言葉が聞こえた本日。

自転車でトーレーラ引いてる、
「移動カキ氷&わらび餅屋さん」
の存在感がグッと増して来ております。

そんな梅雨も視野に入って来たこの時期に、何故こんな濃厚な配色なのか?
EBSのヒラリ舞う日本国産スタッガート小径車「リーフ」がまた一台完成。
c0189724_15533971.jpg


自分で作っといて言うのも何ですが、爽やかさの欠片も無い。
けど、この濃いボルドー系の赤に構成部品を黒で統一ってのはやっぱ良いし、
こんな濃厚な配色が活きるだけの造形や存在価値ってのがリーフの特徴なのだから。
c0189724_1553433.jpg
老若男女誰もが乗るであろう一台、
なもんでマイナートラブルは避けたい。
だからクランクは丈夫でトラブルの少ない、
アウトボードBBは是非使いたい。

そこで弊店のリーフ用定番クランク、
リングガード付きのアルフィーネ。
汚れずトラブル無く美しく丈夫。

c0189724_15535588.jpg

速さを求めた一台じゃない。

けどあまりにチープに組むと、
要らぬトラブルで気分は台無し。

だから大事なのは「そこそこ」


なるべくリーズナブルに、
なるべく耐久性高く、
なるべく使い勝手良く、
なるべく美しく、
なるべくよく走る様に。

そんななるべくをギュッと圧縮、
すると完成「そこそこリーフ」。

ペダルまで込みで¥158,000
自転車に興味の無い人からすれば「高っか~い!」と思うかもしれないし、
反対にこの手のが好きな人や同業者であれば「安っす~い!」と思うかもしれない。

結構結構メリケン粉。
自分はこの手の車両を乗られる人を想像すると、
コレくらいの感じが「丁度良い」と思っているというだけの事ですし、
同じのもう一台作れ、と言われても厳しいので、
何処かに一人、「欲しい!」と思ってくれる人が居れば良いだけですから。


リーフは、素っ裸のフレームがもう一本在庫ありますので、
もっと盛り込みたい方は、ある内にご相談頂ければ幸いであります、はい。
by kaleidocycle | 2013-05-24 18:25 | 商品
<< なんて事ない。 マキリ、出撃。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧