井戸端監視カメラ



脱力世界。

私事ですが、今年のはじめに京都市の東の果てから中央部へと引越しをしました。
東の方(左京区)に居た頃は東の方ばかり走っていたのですが、
中央部(北区)へ引っ越した事で、当然走るコースも真ん中よりに。
c0189724_20143950.jpg

で、今朝は早めに目が覚めたので、
久し振りに東の向こうの琵琶湖を覘きに。


ビワ子~!元気にしとったか~!

c0189724_2014596.jpg

昨年までは週1~週2で走っていた、
琵琶湖を望むこの道も、
久し振りに走ると・・・やっぱええなぁ~、と。


足が疲れ始める前に一服。

嗚呼、向こうの方の山は雲被っとるなぁ、
コラ朽木にDH行ってる人等は雨降りかもなぁ、
等と余計な事を考えながらタバコを呑む。

c0189724_2015101.jpg

と、トレーニングなどという言葉とは無縁の、
呆け顔のサイクリングを愛するワタクシ。


ガッツリロードに乗る時は被るヘルメットも、
こんなノンビリムードの時には野暮の骨頂。

「自転車屋が言うな!」という話かもしれませんが、
まぁ本音ですしねぇ・・・。


しかし下りのハンドリングを弄ぶ事も好きなので、やはりこける可能性は無いでは無い。
そこで光が当たるのが帽子以上ヘルメット以下、そんな「カスク」

自分はレザーカスクを愛用していますが、価格が¥12,600と安くも無いので、
カスクに興味があっても「ん~・・・」と二の足踏む方も居られるかも。

そんな方、コレは如何でしょう?
c0189724_20152134.jpg



c0189724_201530100.jpg
ブルーラグさんが贈るはじめてのカスク、
その名も。

・マイ ファースト カスク  ¥4,720


軽く丈夫で洗い易いナイロン素材を使い、
国産ながら¥5千以下というお手頃価格

コレ一つあれば、ポタリング、朝の散歩ライド、
蕎麦喰いツーリング、その他諸々、
な~んとなく有った壁が雲散霧消。

c0189724_20154822.jpg
しかもただ安いだけでなく。

ベースボールキャップの様に、
後頭部で頭外周を調整できるので、
頭がデカイ人もチッコイ人も、
違和感無く被れてしまうというのはスゴイ。

更に更に。
顎下でとめるバックルが、何故かホイッスルになっているというオマケ付き。

目を三角にしてペダルを漕ぐ事無く、
カスク被ってゆったりとした気分でペダルを漕ぎ、
休憩しながら、ふと笛を吹くと・・・野生動物が寄って来る。

なんて事は無いと思いますが、自転車との付き合い方を少し変えてくれるかもしれない、
そんな触媒としてのカスク、よろしければ。
by kaleidocycle | 2013-05-18 21:14 | 商品
<< 雨の日曜。 整理の勧め。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧