井戸端監視カメラ



先んずろう。

ここ数日、ある刑事モノ小説に浸っておるのですが、まぁその内容の暗いこと暗いこと・・・。
c0189724_20264986.jpg
あまりに救いの無い展開に気分は滅入り、
「朝だ!そうだ!レッツゴー!」
ってな気分の盛り上がりも今ひとつ無く。


さりとて朝はいつもと同じ様な時間に目が覚める。
という事で、今朝は固定ギアミニベロに跨り、
意味無く市内の観光地をポタポタと。

ほぼ輪行専用と化しているこの固定ミニベロ、
街中で乗るなんて事はいつ振りかしらん?

c0189724_2027141.jpg
市内中心部へ突入するというのもまた、
いつ振りか分からん程に疎遠になっておりまして。

ふと横目で見た京都会館が、
廃墟状態になっていて驚愕。

c0189724_2027121.jpg
あとで調べると建て替えだそうな。

さらにブラブラしていると、
解体工事を進めていたはずの、
二条木屋町のホテルフジタ京都跡地では、
知らぬ間に新しい建物を建て始めていたり。


いやぁ~、スクラップ&ビルド、スクラップ&ビルド。
万物常ならず、輪廻しておりますなぁ。

c0189724_20272692.jpg
そんなフジタ跡地に程近いUNITさんの前を通ると、
開店時間前なれど電気が点いておりまして。
丁度ええわい、と突入しズボンの裾をあげて貰う。

先日おろしたNewズボンは、
履き心地も、ポケットの使い勝手もとても良い、
けど昭和体形の自分には・・・裾が長過ぎました。


故障しているかの様に、異常な速度で動くミシンを、
巧みに操り、アっという間に裾あげ完了。
うむ、餅は餅屋とはよく言ったモンだ。

と、そんなこんなで意味無くぶらつきながらも、細かな用事を済ませる事も出来た朝。
用事が無ければ街中で出る事の殆ど無い自分ですが、
久し振りに走ってみるとさすが観光都市京都、中々良いモンです。

c0189724_20275865.jpg
そんな午前を過ごした今日は、
こんなグローブをご紹介致しましょう。

・Chiba サマークラシック ¥1,680


懐かしイメージな荒いメッシュが特徴的、
そんなチバ社の定番モデル。

以前は「アスレチック」という名称でしたが、
今は「サマークラシック」へと名称変更。

c0189724_20282075.jpg

また手の平部分に開けられた、
パンチング穴も変更点か。

しかし変わらないのは¥1,680という、
驚異的とも言える価格。

c0189724_20283197.jpg
安いだけなら「ああ、そう」という話でしょうが。

このサマークラシックはまず外観が良く、
そして手首部がベルクロで大きく開くので、
半指グローブなのに着脱がとてもスムース。

しかも素材が綿ベースなので洗濯に強く、ガシガシ洗っても中々破れないから、
毎日の移動のお供に使っても、臭くならない&痛み難い!
c0189724_20284374.jpg
まぁ、時期的に此奴の出番にはまだ早いかも。

しかしこのチバ社、日本では無くドイツのブランドで、
問屋さんの在庫と言うものが殆ど無く、
今回入荷して来たモノは、
昨年の秋に弊店で予約したモノだったりします。


今回このブラウンはS/M/L各サイズ入荷。

上の画像のブラックはLのみ入荷で、
S/Mはもう少し経てば入荷する予定。


安いからって侮ってはいけません。
街中・フィットネス・ツーリング・ロングライドと広くカバー出来る性能&デザインは、
価格を別にしたとしても、対抗馬はそうそう見つかりません。

ましてこの価格。
ホントに必要な夏には在庫があるかも微妙ですから、
半指グローブの季節に先んじて、モノがある内に是非。

ただ明日は定休日なので明後日以降で。
by kaleidocycle | 2013-03-29 21:48 | 商品
<< クランパス祭。 忙しいとは。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧