井戸端監視カメラ



ポケット・バカ。

「開花宣言」という言葉が聞かれ始めた今日この頃ですが、
京都市内はまだまだ寒く、開き始めたつぼみも「まだ・・・出たくない・・・」と呟いてそうな。
c0189724_1957026.jpg

c0189724_2001360.jpg
先日、今年初の短パンを履いてみたのですが、
いやぁ、まだまだ短パンには早かった・・・。
冷静に振り返ればまだ3月ですから。

そんな本日。
CCPさんから新しいパンツが届きました。

左右の大腿側部にポケットがついた、
シュミッツパンツの新バージョンです。

・PT-TA05 シュミッツロングデニム ¥17,850

c0189724_2001638.jpg

店の平置き画像では分からんですな。
CCPさんの画像を借りて~、こんな感じ。


ジーパンに当然あるべきヒップポケットが無く、
代わりに両サイドに巨大なポケットが。

c0189724_2011068.jpg
その左右ポケットにはマチがあるので、
容量も結構ありましてですね。

「デザインとしてついているだけのポケット」
というのでは無く、
「詰めこんで膨らめば膨らむほど良い感じ」
なポケットであったりします。

またポケットの位置は腿の側後部という、
ペダリング時に足の動きを妨げない位置なのに加え、
走行中に内容物が落ち難い確度であったりします。

c0189724_2014039.jpg
そんなポケット。

ボタンのついたフラップがあるのですが、
フラップを開ければ勿論ポケットですが、
その内側にも更にポケットが!


つまり左右で4つもポケットがある訳です。
コレが意外とと言うか何と言うか便利で、
フラップの下には落としてはいけない財布や鍵、
内側にはパっと取り出すタバコやライターと、
使い分けると、チョッとしたバッグの様で。

c0189724_2015733.jpg
そんなギミックも、普通のデニムであれば、
入れたくても然程入らず、
ただの飾りになってしまいそうですが。

今回はストレッチデニム素材でありまして、
見た目はデニムですが、履き心地はポリ混のそれ。


それだけでもガンガン動けるのに、
膝部分は2抓み入った立体形状なので、
「漕ぎ難い」なんて言わせない!

そんなバッグ付きと言っても過言では無いシュミッツデニム。
「レーパンの如く!」とは行きませんが、寒さに対抗できて漕げて荷物も少々持てる、
そんな一本を求める人は如何でしょう!
c0189724_20278.jpg

あと本日、ミンナ大好き自転車フリーペーパー、
「Cycle」誌の最新号も届きました。


今回はMrビーンがフロントロウに。
自転車でコメディと言えば、
ピーウィー・ハーマンな気がせんでも無いですが、
ローワン・アトキンソンと紳士車ってのも、
よく似合うモンですなぁ。
by kaleidocycle | 2013-03-26 20:53 | 商品
<< 忙しいとは。 フレームパック・フレーバー。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧