井戸端監視カメラ



レーシング。

c0189724_18263463.jpg
レースを目前に迎えた日曜。

ある者はおにぎり一つで100kmオーバーを走り、
ある者はカロリーを燃やすべくスローペースで、
ダートを走る事で、レース本番の余裕を作り、
またある者は仕事をしながらも、
イメージの中でレース展開を何度も組み立てる。


其々のやるべき事、出来る事をやりきって、
いざ!レース会場へ!と闇を抜ける!

c0189724_18261464.jpg
スタートラインに一列に並び、
ビールで口をしめらせながら号砲がなる瞬間を待つ。

此処で焦ってはいけない。
ビールは胃を刺激し食欲増進効果もあるが、
二杯目に手を出すと一気に膨満感が出て、
リズムを崩してしまう危険もある。

まずは300g~400gではじめ、
焼き上がったタイミングで即追加300g注文、
そうする事で常にテンションを保ったまま、
熱々のベストコンディションをタレる事無く維持出来・・・。

c0189724_18263161.jpg
レディー? ゴー!

モシャモシャモシャモシャモシャ・・・・・。
仕上がり8分程度のままスタートした肉喰いレース

綿密に立てた作戦も、目の前に鎮座する、
冗談の様な肉を前に、つい「ご・・・500gで」と先走る。

今日は1kg喰うつもりで来ている、
行けるか?この展開で行けるか?
予想異常に顎関節はスムース・・・行ける!

ロケットスタートで飲む様に肉を喰い、半分ほどが皿の上から消えた所で、
「あと500g焼いて下さい!」と捲くりにかかるも。

「スンマセン、肉があと300gしかありません・・・」と、予想外のDNF宣言が。


え~、卒業入学入社退社のシーズン、
懐の痛まないレーシーな晩餐の機会も増えるでしょう。

そんなレースを制覇するには、前もってコンディションを整えるのは当然ですが、
「小さい店では、参加者全員で全力疾走しない」というマナーを守らねば、
品切れという予想外のDNFで上がってしまう事もある、という事です。
by kaleidocycle | 2013-03-18 18:58 | 無駄
<< カミング・スーン。 低重心化。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧