井戸端監視カメラ



多少。

昨日は麗らかな春の一日という事で。
冬の間眠っていた単車に跨り、久し振りの乗りっ放しツーリングへ。
c0189724_2195495.jpg

行きしな美山でロードバイクを追い抜くと知人。
平日に何をしておるのだ?と聞くと、
朝、自転車がパンクして遅刻が決定したので、
いっそと思い仕事をサボって今に至る、と。


貴様の様なヤカラが居るから、
今の日本の現状があるのだ!


と、叱ると見せかけた褒め言葉。

c0189724_21102084.jpg

キチッとしなければいけないに決まっている。
社会はそうと決まっているのだ。

それにより歯車は噛み合い、
最大限の効率を生むのだから。


まぁでも・・・。
他人様が泣いて嫌がる様な堕落はダメだけど、
自分でケツ拭ける程度であれば、
多少は自分を優先して良いじゃない。

c0189724_2113782.jpg

ここ数日ドカ嵌りしている、
飴村行さんの「粘膜シリーズ 全4冊」

昭和系ゲスエンターテイメント。
風呂と無く布団と無く食卓と無く読んでいると、
家内はチョッと嫌そう。
でも仕方ないんだよ、漫画の様に奇天烈だから。

しかし最後の一冊も今晩には終わるであろうから、
明日からはこんなのに読み耽る心配も無い。

多少サボって走りに行こうが、多少ゲス読もうが良いじゃない。
だって春なんだから、多少は良いはずだ、きっと。
c0189724_21133985.jpg



by kaleidocycle | 2013-03-16 21:33 | 無駄
<< 低重心化。 ザク。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧