井戸端監視カメラ



カチンカチン。

どうも、凍結路面でスッ転んだ所為で首が回らなくなっている空井戸サイクルです。

某バッグ縫い姉さんの夢の中では、コテコテの頑固オヤジとして登場した様ですが、
現実の自分は「店を開けて居ない事がどうにも不安である」という、
小市民的個人商店主でありますので、本日は通常通り営業です。
c0189724_144588.jpg

ただ、取り合えず店を開けてはみたモノの・・・。

首が常に同じ角度なので歩く姿はロボコップの様。
頭の上にカゴを乗せれば上手に荷物を運べそう。


また首が回らんので視界が非常に狭くなり、
高い場所に有る部品が本気で取れない様な有様。

何の作業も出来ないただのデクノボウなのであります。

こんなトラブルも、日常生活の中だから笑っていられますが、
ツーリング途中とかにこんな事になったとしたら・・・悲惨としか。


ツーリングと言えば、タイへ出かけた補陀落ノンちゃんは、
ボチボチと北上を続け、現在はエラワン国立公園に居るとの事。
c0189724_14521956.jpg


ノンビリしているのは良いとして、妙に西に偏ったルートで移動している模様。
地図を見ていると、道が無くなってしまいそうな場所ですが・・・見えたぞ!
タイ中央を走るアジアンハイウェイ1号線の方へ行けば「ノン・チャーン」という街があるので、
きっとそこを目指しているに違いない!  んな訳ないか。
c0189724_1522537.jpg

「タイからミャンマーへ陸路で入る」
というのが今回の彼の大命題。

政情不安定であったミャンマーも、
開放路線を取り始めた事で、
国境越えも比較的簡単になったはず、
という事で出掛けた今回ですが。

タイミングの悪い事に、彼が出発した翌日、
カチン独立軍との停戦合意が破られ、
ミャンマー空軍による空爆が行われたそうで。

ミャンマー北部のカチン州などには行く予定も無いとは言え、
国自体としてはピリピリムードが増す事は確実でしょう。

さぁ彼のこの先、そして自分の首の先、共に如何なるモノでしょう?
by kaleidocycle | 2013-01-28 16:39 | 無駄
<< 虚仮の一念、首をも治す。 凍結粉砕製法。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧