井戸端監視カメラ



生まれて初めて。

突如、店の脇に立つ電信柱の撤去作業が開始。c0189724_1923161.jpg


という事で、生まれて初めての電柱撤去作業見学会開始。
c0189724_1934918.jpg

電柱ってどうやって抜くのだろう?
と、見ていると。
ズボ!っと無理矢理抜くだけ。
地中には2m以上も刺さりこんでいました。


抜かれた電柱の底から流れ出すのは、
電柱内に溜まった雨水なのでしょうか?

電柱の中は空洞なのですね、へ~。

c0189724_1941255.jpg

そんな電柱、見る間に抜かれ、
横倒しにされ、トラックに積み込まれてーの。

電柱撤去専用工具らしき道具を駆使する、
人様の仕事っぷりに見入っていると、
モノの30分ほど経つともう撤去完了。
素晴らしい手際の良さです。

鉄柱の抜けた穴はササっと塞がれ、
まるで鉄柱など無かったかの様に。

いやぁ~、これで店の前も少し広く感じる様になった、良かった良かった。
と、満足していた所に、またもや人生初の出会いが。
c0189724_1941638.jpg



グーグルアース自転車です。
グーグルアースって、こんな自転車で撮影してるんや~!
と理解と言う名の誤解をしかけましたが、聞くとコレは敷地内用との事。
そういや街中でプリウスのグーグルアース号見た事ありますわ。
c0189724_1944657.jpg

で、このグーグルアース号、
この状態で米国から送られて来るそうで、
各部の作りはとてもワイルドです。

ブレーキレバーが左前なのは当然として、
リアはマグラのレバーと、
謎のキャリバーの組み合わせ。

ちょっとだけ応急処置的作業をさせて頂いたのですが、
取り合えず分かった事は「グーグルアース号は猛烈に重い」という事。

グーグルアースの一部は、この超々重量級車両を漕ぐ人の労働の結果なのか、
と、世界に触れた気分になりましたです、はい。
by kaleidocycle | 2013-01-19 20:02 | 無駄
<< 肉-猿。 ジャンク整理作業。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧