井戸端監視カメラ



浮かぶ瀬もあれ。

抜けぬ抜けぬ抜けぬ抜けぬ。
と、持ち込まれた一台の自転車。
何が抜けぬか?と問うに、ペダルが抜けぬ、と。

見ると、ペダルレンチのかからない、
6mmのアレンキーのみで着脱するタイプ。

あるね、ありますね、こういうパターン。
普通のアレンキーで回そうとしても、
所詮かけられるトルクが知れているので、まぁ無理で当然。
ならばとエクステンション工具をかけて、更にグググググッ

・・・ビクともせん。
8mmのタイプなら力任せで総攻撃をかけられるけど、
相手は6mm、無茶なトルクをかけるとナメてしまう可能が。



そんな姿を見ていたオーナーさんは、
「アカンかったらええですよ、もうクランクごと捨てますわ~」と敗北宣言。

捨てて・・捨てて良い訳ないでっしょう!77XTを捨てるなんて勿体無い。
c0189724_23542850.jpg
捨て身で良いなら、ペダルを生贄に。

1、ペダルシャフトをグラインダで削って、
  簡単に面を作ってやり。
2、そこをバイスプライヤーでガッチリ掴み。
3、バイプラと6mmアレンキーの、
  ダブルで「フンヌ・・・ゥッ!」と回す。
・・・・・・・・ングゥン。

やた~!抜けたど~!コレでクランク一個分損せなんだ~!


まぁこういった固着系トラブルってのは、
正攻法の範囲で解決出来る場合の方が少なかったりします。

ただ、出来ない外れないと悶絶してても何も解決するはずない。
解決しなければ乗れない、役に立たない、そんな状態になっているなら、
いっそ「最悪の場合潰してしまう」という、毒薬的対処が必要になる事しばしば。

身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ、って奴です、ホント。
by kaleidocycle | 2013-01-12 23:59 | 駄情報
<< 洒落感キャリア。 再起動。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧