井戸端監視カメラ



ゴールデンセール。

c0189724_1859462.jpg

晴れた!
と思えば時雨れたり・・・。


思う様に洗濯が出来ぬ時期であると同時に、
走りに出た先で降られてしまう時期でも。

ただでさえクソ寒いのに、
濡れてしまう事を考えると・・・ビビりますね。

c0189724_18595722.jpg
そんな今の時期。
欲しくなるのはこんなのではないでしょうか?

・ShowersPass SoftshellTrainer


「シャワーズパス」というブランド名が示す通り、
防水を重んずるサイクリングアパレルメーカー。

そのラインナップの中でも、
伸縮性の高い生地を採用しているのが、
このソフトシェルトレーナー。

c0189724_1904139.jpg

生地は薄く、伸縮性に富み、
手触りはジャージに近い感じなのですが、
糸自体が防水加工されており、
伸びる感覚からは想像出来ない防水性。


また、フィルムも入っていないのに、
防風性もかなり高く、
腕ぐりも広めなので重ね着もし易い。

c0189724_1904968.jpg
止水性が高くて防風性が高いって事は・・・、
蒸れるんじゃない?

という疑問への答えとしてベンチレーション


両脇に大胆に空いたベンチレーションは、
全開にすればスコッと風が抜ける。

そしてジッパは勿論止水ジッパなので、
閉めれば雨をシャットアウト、と。

c0189724_191946.jpg
脇下のベンチから入った風は、
体熱と共にシェル内を上昇し・・・。

そして首後ろにも装備された、
ベンチレーションから排出される!

切り替え部分のシームテープの、
このゴツさが本気感満点です。

さすが、クリスキングの手引きで日本に入って来た防水アパレル、ってだけありますね。

c0189724_1911076.jpg
因みにLサイズを自分が着てこんな感じ。
身長177cm・体重72kg位の人間が着て、
下に裏毛ジャージを着ても窮屈ではありません。

さぁ本題参りましょう!

シャワーズパス、今年で国内の扱いが終了です。
なので、在庫限りのクローズアウトとなったのです!

入手したのはゴールデンのLサイズ一着のみ、
定価¥23,000が! ¥X,XXX! 売約済
コイツは本来自分用に用意したモノです。
しかし自転車屋のオッサンばかりが良いおもいをするのは忍びないので、
ご入用の方が居られれば融通してみようか、という今回。
c0189724_1912954.jpg


期限は一週間、それを過ぎたら自分が持って帰りますので、
こんなのを探していたアナタ、このチャンスにカモーン! →売約済

因みに明日は定休日です。
by kaleidocycle | 2012-12-04 20:23 | セール
<< エライめを見たかい。 バッグ番外編。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧