井戸端監視カメラ



ぐにゃら。

c0189724_18174320.jpg
今朝も今朝とて、
せっせと峠を走っていると、
見慣れたロードが放置されておりまして。


乗り手は何処だ?と見回すと、
袋片手に出てきて曰く、
「雉の羽を拾っていた」との事。

c0189724_18123240.jpg
袋だけでなく、ご丁寧にピンセットまで。


最近天気が安定せず、降ったり止んだりを繰り返し、
日陰は路面も濡れっ放しですから、
落ちている羽は当然濡れてペシャっとなっており、
素手で触るのは気がひける状態。

それを見越して、袋とピンセットを、
彼女自作のフレームバッグに用意して来た、と。
さすが製作者、フレームバッグを使いこなしております。

「自分もあれば良いなぁ・・・」と思われる方も多い事でしょう。
しかしながら、今一歩が踏み出せない、そんな方もやはり多いかと。
c0189724_18122627.jpg


c0189724_18131182.jpg
ならば、こんな所から始めてみては如何でしょう?

・Niteize ギアータイ 18インチ ¥990


コレは何なのか?と問われると、
一言で答えるのが微妙に難しいのですが、
まぁ「ゴムで覆われたハリガネ」って事でOKかと。

勿論、ハリガネ細工に使う為のモノでは無く、
色々なモノを便利に括り付ける為のモノ。

c0189724_18125380.jpg
例えば今の時期に走りに出る際、
雨に降られそうだなぁ、とは思うけど。

雨具を入れたバッグを担いで行くのも、
何だか邪魔臭いなぁ、となるなら。

この様に雨具をフレームに括って行く
という選択なんて如何でしょう、とそんな。

c0189724_1813385.jpg

端から端までラバーコーティングされていますから、
フレームもやさしいですし、
中のハリガネが錆びて、錆水滴るって事も無い。

c0189724_18133018.jpg

荷物を括る専用、なんて事も無いので、
何に使うかは人とアイデア次第。

デジカメを自立させる際に、
三脚チックに使うなんてのも良いでしょう。

c0189724_1814832.jpg
脱いだ上着をバックパックに括り付けるとか、
食いかけのスナック菓子の口を縛るとか、
ロードシューズでのツーリングの際、
サドルにサンダルを括り付けておくとか、
使い方は無限大。

ってモノが単純なモノでありますからな。


バッグまでは行かないけれど、もう少し装備を持ちたい、
そんなアナタに、いざと言う時役立つギアータイ、
尻の下にそっと一巻き如何でしょう?

弊店在庫は黒と緑の18インチ(45.7cm)のみですが他にも、
・12インチ(30.5cm) ・24インチ(60.9cm) ・32インチ(81.2cm)
とラインナップがありますので、ご使用目的に応じて選んでみて下さいませ。
by kaleidocycle | 2012-11-21 19:03 | 商品
<< 再び。 イン・ザ・ドリーム = 夢中。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧