井戸端監視カメラ



そろそろ本格的に。

c0189724_1853685.jpg
降ったり止んだりまた降ったり。
何か変な天気が続くようになりましたね。


今朝も麓から大比叡を見上げると、
中腹辺りはまだらにガスっており、
「あわよくば霧の中での変態村ライド!」
と期待してみたモノの。

ガス溜りにブチ当たる事無く、
いつも通りのパトロールでありました。

c0189724_18532310.jpg
しかしドンドン下がって行く気温を前に、
ガス溜りへの突入という魅力を、
感じはするモノの、布団から出れない。
そんな方に、防寒グッズを。

まずは、こんな帽子から。

・リンプロジェクト ウールニットキャップ ¥3,990

耳まで覆うサイクリングキャップ、
俗に言うベルギースタイルって奴ですね。

c0189724_18533839.jpg
被るとこんな感じ。

ウール素材なので暖かく、
熱や汗がこもり難いので、
ヘルメットの下に被っても良い感じ。

またサイクリングキャップのツバの小さい形状は、
メガネの邪魔にならないので良い、という声も。


更に、価格も買い易い設定なのが有り難い。

c0189724_18534151.jpg
頭は(と言うより耳は)コレでOK。
次は下だ!

という事で、弊店の隠れた定番、
デフィートの膝ウォーマ「ニーカーズ」。

そしてその隣の同じ様なパッケージが、
同じくディフィートの「レッグウォーマ」。


・ディフィート ニーカーズ ¥3,990
・ディフィート レッグウォーマ ¥5,460


c0189724_18535563.jpg
ハッキリ言って、ほぼ同じ商品です。
ただ大きく違うのが「長さ」
ご覧の通り、握り拳一つ程度長い、と。


ニーカーズは脛から膝上と、
一番風が当たる膝中心に守ってくれるので、
レーパンの上から履く様なモノな訳ですが。

レッグウォーマは足首から膝上
なので「短パンの下に履く」という使い方が可能。

c0189724_1853573.jpg
この短パン&レッグウォーマの組み合わせ。

MTBで走りに行く時にコイツを使うと、
暖かいだけでなく、裾がバタつかないので、
非常に調子が良い訳です。


ニーカーズと同じく、
風の当たらない裏面はメッシュなので、
動きを妨げず、汗も溜まり難い、と。

c0189724_18541120.jpg
店頭では、遂に今年もアラジンストーブ点火。

日中はまだまだ暖かいですが、
朝晩の冷え込みは厳しくなる一方。

準備を万全にして、迎撃って下さいませ。
by kaleidocycle | 2012-11-16 19:51 | 商品
<< アイドル。 旧モデルにこそ。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧