井戸端監視カメラ



新顔3点。

c0189724_2037817.jpg
丁度一週間後に、中秋を迎える本日。

「涼しくなったから、チョッとそこまで走り行くか」
そんなアナタの後方を護る守護神は如何?

・ぶらさカエル ¥1,570

サドルレールに取り付ける、
カエル型テールライト、ぶらさカエルさん。

パッケージデザインが何とも言えません。

c0189724_2038535.jpg

そんなぶさらカエルに新しい仲間が!
それが此方の「グリーンバージョン」


カエルと言えば緑が基本ですが、
何故かぶらさカエルでは白が基本で、
緑は限定仕様というこの不条理さ加減。

c0189724_20374650.jpg
ど根性ガエルは、押し潰されてシャツになり、
ぶらさカエルは轢かれてサドルに絡まる。

では無く興味本位で買って、
人為的にサドルに装着される、
そんな平和的存在であります。

車体に付けっ放しにしておくと、
盗まれる事しばしばなこの手のライト。

ライト1個・カエル1匹、同時に盗まれた気になり、
もし盗まれたら2倍セツナイ。

c0189724_20383318.jpg

たかがテールライトじゃないか、
というには、あまりに愛らしいこの手。


「コイツは是非買いなはれ!」
というモノでは全く御座いません。

しかし何と言うかこの微妙~な、
ファンシー過ぎず~、さりとて実用品でも無く~、
という中途半端さに、何とも気を惹かれるんですな。


コレも入って来ました、やっとです。
c0189724_20381027.jpg
・Anser Protaper720Carbon
 ¥16,800



暫く前から、一部の好事家の間で、
地味に話題になっていた、
カモメ系カーボンハンドルの真打、
プロテーパ720カーボンバー。
c0189724_20385523.jpg
ベンド角20度と、それほど曲がっている訳ではなく、
幅も720mmと余裕ある広さなので、
下りも結構良い感じにコントロールできそう。

なのに、屈曲点を内側に持って来る事で、
20度とは思えない立派なカモメルックだったり。

ライズもついているので、
手のスポッと収まる肩上げポジションが、
綺麗に自然に決まりますし、
カーボンのカーネギーズバーよりも、
かなり剛性が高そうな所も期待膨らむ。

カモメ系ハンドルの、現時点の暫定王者という感じを持つのは自分だけでしょうか?


最後は秋のギンナン拾い用特別仕様車、オファーです。
c0189724_20384880.jpg


・Riteway Pasture x FLK 420  Spl!完売致しました
c0189724_20393869.jpg
パスチャーロングテールは以前にも作っており、
コスト面では勿論、ハンドリングのバランス面でも、
最も安価な最良のベース車両であると、
勝手に思い込んだりしているのですが。

今回はモデルチェンジしたパスチャーの旧色、
つまり型落ちの車両をベースにしています。
型落ちという事は?安くなるという事~。

しかし安く仕上げるだけでは少々寂しい。
なので、サドルを尻楽々のコンフォートサドルに。
セラロイヤルは色味も質感もええねぇ。

c0189724_20391414.jpg

そしてサドルに合わせて、
グリップもブラウンレザーのPDWグリップに。

見た目がイカスのは勿論、
素手で握った時の感触が気持ち良い。


更にハンドルも弓状にしなったアーチバーに。

c0189724_2040398.jpg
更に更に!
バッグは黒と赤のアシュラ男爵仕様。


右から見るのと左から見るので色が違う。
だから何なんだと言う話ですが、
まぁ何となくやってみただけです。

夫婦共用に丁度良さげなサイズですし、価格的にも新車としてはほぼ底ですので、
日常生活を潤す実用車両として、一家に一台是非是非。
by kaleidocycle | 2012-09-24 00:00 | 商品
<< 行ってきます。 2012年秋のセール 三発目。 >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧