井戸端監視カメラ



そろそろそろそろ。

c0189724_17404219.jpg

Sunrisecycles製作のマイロード。

フレームは完成したモノの、
塗装行程でストップしたままの為、
未だ試作車を乗り続けております。

c0189724_17405794.jpg
「あくまで試作車なのだから、
 チョッと乗るだけ、チョッとだけ」


そう考えていたのも最初だけ。
完成バージョンが塗り上がるまでの繋ぎのはずが、
ひと夏ガッツリ乗る事になり、
気付けばもう・・・錆び錆び錆びさび


漕ぐ→汗をかく→汗が垂れる→フレームを伝う。
そして素敵な「夏の思い出柄」に。

c0189724_1741723.jpg
ダウンチューブの腹下を覗くと?
うわぁ~、きしょく悪~!
汗の塩と、錆と、鉄が織り成す迷彩模様。
世の中で最も醜悪なカモフラの一つなはず。


走りに行く度に水で洗えばコウはならんのですが、
未塗装の生地に防錆剤塗ってるだけなので、
水洗いすると、また防錆剤を塗らねばならず、
何だか億劫、そしてこの有様に。

c0189724_17413122.jpg

しかし、こらイカン、良くない、だちかん。
という事で本日は錆落とし大会開催。

丁度頂き物のキクロンがあるので、
盛大に水をぶっ掛けながら、
キクロンの硬い面で磨く磨く磨く!
これぞキクロン加工!


するとアラ綺麗、ピッカピカの鉄がコンニチワ。

c0189724_17414353.jpg
と都合良く行く訳も無く、
キクロン加工程度のパワーでは、
表面の錆取りで精一杯。


一部は何だか鉄棒みたいな、
ザラザラした手触りに進化して来ており、
このまま安定してしまいそうな仕上がり。

c0189724_17415721.jpg
錆びる→磨く→防錆剤を塗る。
コレを半年以上繰り返した結果。

何と言うかこれはこれで・・・、
雰囲気を醸し出し始めている様な。

まぁでも、塗装をしていれば、
こんな邪魔臭い事も不要な訳で、
やっぱ塗装って偉大だなぁ、と改めて。

今後は涼しくなって、自転車が楽しい季節が来ますからねぇ、
塗りあがりの日が待ち遠しい~。

という事で(どういう事で?)。
そろそろ秋のセールの準備を開始しております。
秋・冬アパレルは勿論、数は少ないですが店頭車両もセール!
せっせと下げ札をつけ、明後日の日曜日くらいから始めようと思います。

まだ暑い日が続きますが、良い時期ジャストに間に合う様、
空井戸サイクルのセール、気にかけてやって頂ければ幸いです。
因みに明日は休みで、山荘に居ると思いますので、
フライング希望者居られましたら、峠を越えて山荘までおいでませ。
by kaleidocycle | 2012-09-14 18:26 | セール
<< 2012年秋のセール 初発目。 2013展示会 2発目(砂上編)。 >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧