井戸端監視カメラ



我慢。

本日、補陀落山荘から下りて来た方に、山荘メイドのトウガラシを分けて貰いました。
c0189724_18163673.jpg
「辛いですよ!吐くほど辛いですよ~!」
と、彼は注意をしてくれます。

しかし、辛いモノを愛好する自分は、
「いや~、楽勝でしょう~」と、意味無く一口ガリッ。

・・・・・・・・・・・・・ん?
予想外の辛さ、そして強烈な匂いに、
心の中ではノホッ!と仰け反る。
しかしそんな事はおくびにも出さず、
「うん、辛いね」と、平然を装うコメント。

そう、世の中には我慢をしなければならない瞬間というのがあります。
(このトウガラシのくだりなぞは、完全に我慢のし所を誤っておりますが)

シングルスピードなどと言う存在も、様々なメリットがあるとは言え、
根本にはやはり「我慢」がドッカと座ってらっしゃる、と個人的には認識しており、
「入れ墨と書いて我慢」ではありませんが、
もうシングルスピードを略するのに「SS」とか書いてんと、
「我慢」と表記してしまって良いのではないか?と支離滅裂な事を考えたり。
c0189724_18183431.jpg


しかし、対外的にはシングルの意地を通しているポーズをとりつつ、
こっそり安楽に浸る方策として「内装変速」というモノがあります。


さぁ本題だ!
先日のシマノ2013展示会報告には書けませんでしたが!
2013年シマノから内装5段ハブが出ます。

シマノの内装というと、現在は3段、7段、8段、11段という並びになっており、
ママチャリ用の3速ではチョト足りない、けど7速は多過ぎる、
昔は4速があったけど無くなったしなぁ~。
そんな人には内装5段、少しムラっと来るんでは?


内装5段ハブといえば、スターメーアーチャーがありますが、
シマノはハブの価格が約¥8,000と安けりゃ、シフターも¥800~1,500と安い。
ハブ&シフターの価格で、スターメーアーチャーと比べると約半額。

勿論、スターメーアーチャーの方が変速キャパシチーが広いとか、
シフターの選択肢が豊富とか、色々な魅力もありますが、
安さと信頼性とセットアップのし易さ、つまり実用性という意味ではやはりシマノかと。


シマノの内装5段ハブ「SG-5R」シリーズ、
アルミボディーの「35」が、重量約1,250gの価格約¥8,500。
スチールボディーの「30」が、重量約1,330gの価格約¥8,000。
共にエンド132㎜で、穴数32H&36H両方選べて拡張性広し。
ただ、発売時期は・・・よく分かりません。


内装3段の様な、専用ワイヤーを使うベルクランク式では無く、
インター8と共通のカセットジョイント式なので、ロングテールにもフィットするでしょう!

まずは自分のシングルスピード仕様のロングテールバイクにインストール。
試して調子見て、また報告を致しますです、はい。
by kaleidocycle | 2012-09-08 19:52 | 駄情報
<< DZR。 a demon's n... >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧