井戸端監視カメラ



レトロシフト、はじめました。

c0189724_1619713.jpg
いやぁ~!何か夏バテ終わったっぽいです!

暑さの中でも活動出来る様になり、
今朝はチョイと裏山でも行ってこましたろう、
と、勇んで出たは良いモノの。

ズッポリ。

柔らかい砂泥で足を着いてしまい、
見事くるぶしまで沈み込んでしまった・・・。

c0189724_16192736.jpg
まぁしかし夏なんでね、
濡れた所で何が如何と言う事も無い、
と言うより、寧ろ気持ち良かったり。

「夏山」と字で書くと涼しそうな感じですが、
現実の山の中は風が抜ける事無く、
蒸し蒸しして爽やかさの欠片も無い。

トレールで担ぎ上げていると、
左右の足元からセミがスクランブル発進し、
四方八方から体当たりしてくる。

そんな事を差っ引いても、やはり山を走るのは愉快。
愉快愉快と、それだけで終われば良いのですが。
c0189724_16193779.jpg
山の中でフォークがパンクしてしもうた・・・。
いや、「した」んじゃないな、「パンクさせた」が正解。
相手は機械ですからな、使ってりゃ問題も出ますし、
それを直して使うのは人間様で御座いますよ。


店を開けて即、Reba用サービスKITを発注。
すぐにモノが手に入るのは実に有り難い。

しかし、RockShoxの国内代理店は、
2013年期はまだ未定・・・あ~今後不安や~。

そう、Giantが国内代理店だった、RochShoxを含むSramグループ製品。
さすがさすがのGiantパワーで、製品在庫からスモールパーツ在庫まで、
安心・万全のサポート体制であったのは先月まで。
Giantの代理店契約は終了しており、次の代理店が何処になるか未定の状態だそうな。


まぁ代理店って色々大変なんでしょうねぇ、きっと。
そんな代理店の世界に、体一つで飛び込み奮闘している「TKC」。
c0189724_16202066.jpg
そのTKCが日本市場に放り込んだ、
シフトシステムの第3勢力「レトロシフト」

どんなモノかは過去の記事をご覧頂くとして。


店頭在庫分、やっと入荷しました!
取りあえずは「白飯」的定番である。

・レトロシフト CX2n  ¥13,800

昨年末リリースされていた初期モデルと違い、
シフターの角度の調整幅が増えいるのがチョイと嬉しいですな。
c0189724_16203719.jpgc0189724_162047100.jpg



c0189724_16211121.jpg
そして此方はVブレーキ対応バージョンの。

・レトロシフト CXVn  ¥13,800


STDバージョンのCXと違い、
Vブレーキの引き代対応なので、
Vブレーキは勿論、機械式ディスクでも、
MTBのドロップ化が比較的スっと行くかと。

因みに今回入荷分は、V用のみ黒レバー。

c0189724_16212744.jpg
レバー比が違うので、ブラケット形状も違う。

というかベースであるTektro製レバーの、
製品自体が違うんですけどね。


ベースはテクトロ・・・となると、
ディズナから出ている此奴はどうだろう?

c0189724_16214254.jpg
・ジェイリーチブレーキレバー ¥3,780

ブラケットを握った際に、
レバーに指が届き易い形状の、
このジェイリーチもやはりテクトロ製。

このまま使うのも勿論良いけど、
穴開けてレトロシフト化って・・・どうなんだ?

c0189724_1622372.jpg
で、レバーを並べてみるとこんな感じ。

レバーの断面形状がだいぶ違いますね~。
レトロシフト台座はアールが強いので、
そのまま移植すると、座りが悪く、
シフトの動きでガタが出そうです。

グラインダーでペペっと削ってやれば、それなりに着くでしょうけど、
コストに対して得られるモノを考えると・・・ん~って感じですな。

まぁ折角TKCが用意してくれたレトロシフトです、
取り合えずはこのまんま美味しく頂きましょう!合掌~。
by kaleidocycle | 2012-08-03 18:13 | 商品
<< 甘露グッズ。 グリフォン・そうめん・松上げ、... >>


空井戸サイクル
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧