井戸端監視カメラ



猿来る。

そう言えば先週「モンキーが二台並ぶの図」という珍しい風景が店頭にて展開。
c0189724_20404455.jpg


c0189724_2041975.jpg

「モンキーって何?猿?」とか言っている人、
此処を覗いている中には居ないでしょうね?
(まぁ居ても別に良いんですよ)


自分を含むある種のMTB愛好家にとって、
モンキーと言えば、非常なるビッグネームであり、
高田馬場にある「ワークショップモンキー」さん、
及び、そのオリジナルフレームの事を指し、
人が乗ってりゃ羨望、そしていつかはと憧れる、と。

そんなモンキーさんから、台湾坊主というフレームが、
年30本限定で企画&リリースされたのは去年の丁度今頃。
そしてそんな台湾坊主が今年もやって来るってのは、以前も少し紹介しましたが。

実は既に来ていたりするのです。c0189724_20421753.jpg


・モンキー 台湾坊主フレーム  ¥90,000
ご縁あり、弊店でもモンキーさんのフレームを扱わせて頂いているのですが、
基本的にモンキー号はオーダーであり、ジオメトリの煮詰めを始め、
可能であればモンキーさんに出向き、ボスと相談しながら決めるのがお勧め。

しかしそれが難しくともモンキーに乗ってみたい!
そんな気持ちを持つ人、その気持ちよくよく分かります。
台湾坊主の中身については、モンキーさんのHPやこの辺を見て頂くとして、
取り合えずは「台湾坊主」今年も二本分けて頂いたというご報告です。

一本はご予約頂いていた方の元に嫁いで行きましたが、
もう一本のこの漆黒の分は、店頭に吊られて居りますので、
気になる方は是非是非御検討頂きたいという話ですよ、うん。
c0189724_204753.jpg

「清水の舞台を飛ぶ踏ん切りが・・・」

とアナタが考えているなら。
背中を押す最終兵器もあったりします。
それは試乗車
何と試乗車を貸して頂けてしまいました!

「聖地」ワークショップモンキーからやって来た、
オレンジが愛らしいこの一台。
「乗ってみった~・・・」と思いませんか?
思いますやろ。

こんな機会はそうそうありません!
是非アナタがいつも走るトレールに持ち込み、
モンキーさんの煮詰めたこの一台、じっくり味わってみて下さい。

まぁお先に自分が乗らせて頂きますけどね。
by kaleidocycle | 2012-06-04 20:29 | 商品
<< 今週末のご予定は? 鉄ステム用チタンアヘッドスペー... >>


空井戸サイクル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
空井戸サイクル
(カライドサイクル)

〒602-8044
京都市上京区堀川下立売
東入ル東橋詰町167-2

℡ 075-755-6627

kaleidocycle.jp
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧